サービス終了のお知らせ

現在ご覧になられている業者は既にサービスを終了している、もしくは新規口座開設の受付を行っていない業者です。公式サイトへアクセスするリンクは掲載しておりませんので、業者一覧より利用可能な業者をお探し下さい。

まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

6月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

EXオプションのローソク足から傾向を読みとる攻略法

EXオプションで”勝てない”はまだ早い!

EXオプション

二者択一の投資だからという理由でバイナリーオプションを始めたものの、なかなか勝てずに利益に繋がらないという投資家の方も少なくないでしょう。しかし、“バイナリーは勝てない”と諦めてしまうのはまだ早い!

勝てない投資家の特徴も様々なものがありますが、例えば取引を行う際、画面上に表示されているトレンドの流れしか見ていなかったりしませんか?

バイナリーオプションはその取引スタイルが故に、直近のトレンドの動きだけ見て取引を行う視野の狭い投資家が非常に多く、投資を行う際の半短基準を自ら狭めてしまうという落とし穴が存在します。

バイナリーオプションで負ける人は視野が狭い!

上記画像をみるとわかる様に、取引の際に目にしているチャート画面、トレンドの流れは全体で見るとごく一部でしかありません。つまり、その場では上がっているように見えても全体を見ると下降トレンド気味だった。もしくは、その場では下がっているように見えても全体を見ると上昇トレンド気味だった。なんて事もよくあります。

特に海外のバイナリーオプション業者を利用する投資家は海外業者でのみしか利用できない1分間や3分間と言った短期取引を主要としている方が多いため、直近のトレンドだけ見る投資家が多いのはこの影響も考えられるわけですが、トレンドの読み間違え、簡単なケアレスミスをなくすためにもトレンド全体の流れを把握するように心掛けなければなりません。

EXオプションのローソク足を活用しよう!

EXオプションのローソク足チャート

それでは次に、どのようにしてトレンド全体を把握すればいいかという問題です。

EXオプションであれば取引画面内(プラットフォーム)にローソク足が備わっているため、それを利用する事で簡単に上昇トレンドなのか、下降トレンドなのか、はたまた拮抗しているトレンドなのかを見分けることが可能です。

このローソク足には1分足、5分足、10分足と備わっているので、長期的にトレンドを捉えるために取引前には必ず一通り目を通すように心掛けることで直近のトレンドに囚われずに取引を行えるようになります。

EXオプションが海外業者の中でも人気の理由の一つがこのローソク足で、業者の中にはトレンドを分析するためのツールさえ備わっていない業者も多いので、トレンド分析を行いながら取引を進めたい方は利用を検討しては如何でしょうか。

EXオプションで使えるローソク足トレンド分析

更に、ローソク足はこれまでのトレンドの流れを把握するだけではなく、これから先のトレンド動向を予想することも可能です。一定のローソク足出現後はトレンドの動きに傾向があるため、覚え易いものから取引に活用していくようにすることで勝率アップを目指すことができます!

名称
解説

黒三平

黒三平

三羽烏とも呼ばれ、同じような陰線が3本連続して出現する。黒三平が高値圏に出現した時は下降トレンドの始まりとなる傾向が強い。

赤三平

赤三平

黒三平とは反対に同じような陽線が3本連続して出現する。赤三平が安値圏に出現した時は上昇トレンドの始まりとなる傾向が強い。

下位の陽線五本

下位の陽線五本

しばらく下降が続いた後、陽線が5本連続して続いた時はそのままトレンドが上昇する傾向が強い。長期的な下降の後は戸惑う投資家が多く、見逃しがちなので注意が必要。

つつみ線(抱き線)
陰線 → 陽線

つつみ線(抱き線)陰線→陽線

2本のローソク足の組み合わせで、新しく出現したローソク足が前回のローソク足を大きく包み込んだ線。陰線陽線が包み込んだ場合、上昇トレンドへ転換する傾向が強い。

つつみ線(抱き線)
陽線 → 陰線

つつみ線(抱き線)陽線→陰線

2本のローソク足の組み合わせで、新しく出現したローソク足が前回のローソク足を大きく包み込んだ線。陽線陰線が包み込んだ場合、下降トレンドへ転換する傾向が強い。

はらみ線
陽の陰はらみ

はらみ線(陽の陰はらみ)

上昇過程での天井付近で大陽線が出現し、その範囲内に収まる小陰線が続いたもの。売りと買いが拮抗し、若干売りの勢力が上回っていることから“下降トレンド”に転換する傾向が強いので、天井圏で出たときは天井の確認をする。
※一部内容を修正(2015/09/03)

はらみ線
陰の陽はらみ

はらみ線(陰の陽はらみ)

下落過程での底値付近で大陰線が出現し、その範囲内に収まる小陽線が続いたもの。売りと買いが拮抗し、若干買いの勢力が上回っていることから“上昇トレンド”に転換する傾向が強いので、底値圏ででたときは底打ちの確認をする。
※一部内容を修正(2015/09/03)

毛抜き天井

はらみ線(陰の陽はらみ)

相場の高値圏において、連続するローソク足の高値が同値となっている場合。これ以上と上がらないと判断され、下降トレンドに転換する傾向が強い。

毛抜き底

はらみ線(陰の陽はらみ)

相場の安値圏において、連続するローソク足の安値が同値となっている場合。これ以上と下がらないと判断され、上昇トレンドに転換する傾向が強い。

ここで紹介したローソク足から読み取るトレンド傾向はごく一部になりますが、取引を行う前から全ての傾向を覚える必要はありません。無駄に数多くの傾向を覚えると取引タイミングに迷ってしまうことにもなり兼ねないため、上記でも説明したように使えるものから活用して取引を行っていきましょう。

この記事で紹介した業者

EXオプション

EXオプション
  • 登録不要で体験出来る無料デモ取引を搭載!
  • 初心者でも安心して使えるように、用語集(WorldBook)を完備!
  • 相場の予想がやりやすいように、取引画面にローソク足を搭載!
海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

最新記事

この業者の関連記事

取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日