まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

12月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

ハイローオーストラリアは詐欺?危険と安全性について

(2017年01月18日更新)

ハイローオーストラリアは危険?

ハイローオーストラリアは日本人トレーダーの中でも特に人気のある海外バイナリーオプション業者です。

その理由は最大2倍固定のペイアウト率で取引ができることや5,000円から入金できるというメリットがありますが、人気の最大のポイントは最短翌日に出金が完了する驚異の出金速度でしょう。

ここではハイローオーストラリアが安全性の高い業者であるという根拠を紹介していきたいと思います。

安全かどうかを知りたければ会社概要をチェック!

自分が利用しようと考えている業者が安全かどうか知りたければ会社概要をチェックしてみましょう。会社概要を見ればその業者が安全かどうかが大体わかるといわれています。

プライベートオプションの会社概要

例えば上記のプライベートオプションという海外業者。運営している会社や問い合わせ先は記載していますが、所在地はセントクリストファー・ネイビス連邦だけで詳しい所在地までは記載していません。

もちろん詳しく情報が記載されていない業者でも安心して利用できる業者はあるかもしれませんが、より詳しい情報が記載されていた方が安心できるのは当然ですよね。

ハイローオーストラリアの会社概要

それに比べてハイローオーストラリアはしっかりと番地まで記載されていますし、何より画像にあるように細かく情報開示されています。

例えば「監督局」や「AFSL番号」について。オーストラリアに所在を置いて金融サービスを行う場合、オーストラリア金融当局から発行されるライセンスがなければ運営することはできません。

このことを考えるとオーストラリア金融当局を監督局としているハイローオーストラリアは安心できるといえるでしょう。

しかし、本当にオーストラリア金融当局監督のもと運営しているのか気になるという方もいるかもしれません。ここで役に立つのが「AFSL番号」や「ACN」「ABN」といった数字です。

ハイローオーストラリア-ライセンス

AFSL番号とはオーストラリアで金融サービスを行っている会社に発行されるライセンスのことです。

ライセンスを確認するにはハイローオーストラリア公式HPの会社概要にあるAFSL番号をクリックすれば上の画像を見ることができます。

上の画像にはしっかりとハイローオーストラリアの会社名とハイローオーストラリアの会社概要に記載されているライセンス番号も確認できるでしょう。

また会社概要に記載されていた「ACN」とは会社法に基づき、オーストラリアの企業すべてに割り振られている企業番号のことで、「ABN」は企業納税番号です。

このことからハイローオーストラリアはれっきとしたオーストラリアの企業だということが分かりますね。

ハイローオーストラリアに預けている資金が安全な証拠

取引銀行と賠償責任保険

そして取引銀行と賠償責任保険について。この二つはユーザーがハイローオーストラリアに預けている資金が安全であることを証明しています。

ユーザーがハイローオーストラリアに預けた資金はハイローオーストラリアの業務用資金とは別にナショナル・オーストラリア銀行の分別口座に預金されているので資金を持ち逃げされる心配はありません。

ナショナルオーストラリア銀行

しかもナショナル・オーストラリア銀行は上の画像にあるように“世界で最も安全な商業銀行ランキング”で6位を獲得した銀行です。

このランキングは政府銀行などを抜いたものではありますが、商業銀行として世界でも有数の安全性の高い銀行として安心感も高まるでしょう。

そしてもう一つの賠償責任保険について。ハイローオーストラリアはロイズ保険組合に加入しており、万が一倒産した際にもユーザーが預けている資産はしっかりと保護されているのです。

この様に厳しく資金管理されているので自分の資金を預けるユーザーにとっては安心ですね。

スピーディーな出金で安心!

ハイローオーストラリア出金画像

ハイローオーストラリアが数ある海外バイナリーオプション業者の中でも根強い人気を誇っているのはやはり出金がどこよりも早いからでしょう。

ラボ管理人も一度ハイローオーストラリアからネッテラーを使って出金申請をしたことがありますが、着金は出金申請から僅か5秒でした。

現在はネッテラー側の都合でネッテラーを利用することができませんが、ハイローオーストラリアは銀行送金でも最短翌日には出金完了する業者です。

出金に関しては2chや口コミサイトでも多くの報告があるので、ハイローオーストラリアで出金の心配はしなくても大丈夫でしょう。

Yahoo!知恵袋などでは「現時点で正常に取引できても明日には罠の出口が突然閉じられて被害者がすべてを失うことになるかもしれない」という意見もあります。しかしラボ管理人はそうは思いません。

現時点で正常に取引し、出金ができているのならば詐欺業者ではないと判断しても良いのではないかと思います。

実際ハイローオーストラリアは2013年頃から運営していますが、運営開始から2017年1月現在「ハイローオーストラリアは出金できない」といった口コミや噂は見かけません。

もしハイローオーストラリアに万が一のことがあってもユーザーの資金は分別管理されていますし、ロイズ保険組合にも加入しているのですから資金を持ち逃げされる可能性はないといっても良いでしょう。

また為替や株の相場は移ろいゆくもの。最近の出来事で言えばスイスフランショックのように突然暴騰する可能性だってあることを考えるときりがないですよね。

ハイローオーストラリアが絶対に大丈夫であるとは言い切れませんが、出金もできずサポートの対応が悪い業者と比較した場合ハイローオーストラリアは詐欺行為もトラブルもない安全な業者と言えます。

結論:出金報告の多いハイローオーストラリアは安全!

それでは結論ですが、今まで説明してきた内容を見る限りではハイローオーストラリアは限りなく詐欺業者とは遠く離れた業者だということが分かるでしょう。

あえてハイローオーストラリアで危険な点を挙げるとすれば「負けて資金がなくなってしまう」ということくらいです。

ただこれはハイローオーストラリアだけでなく、投資を行う方全てに言えることなのでしっかりと相場分析の基本を学んで取引すれば問題ありません。

ここまで安心して利用できる要素のある海外業者はハイローオーストラリアくらいだとラボ管理人は思います。安全に取引したいならハイローオーストラリアで決まりです!

この記事で紹介した業者

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
  • 午前中に出金申請すれば翌日には銀行口座に着金が完了!
  • 1分の短期取引で200%固定のペイアウト率を可能としたスプレッド取引を実現!
  • 豪金融当局(ASIC)の認可を受けており、賠償責任保険も完備という安心の業者!
お手軽新しい株投資!One Tap BUY(ワンタップバイ)

最新記事

この業者の関連記事

この業者の取引結果の記事

利益の出ているバイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
収益額: +2,152,557円
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
収益額: +1,599,300円
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
収益額: +116,500円
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日