まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

4月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

ハイローオーストラリアで30秒の動きをみて攻略する

もし分足だけでなく秒足でのチャートをみて相場分析をすることができれば、60秒先だけでなく30秒先の値動きなども予想できるようなりハイローオーストラリアをさらにスピーディーに攻略できるようになるでしょう。

専業トレーダー

会社勤めや学生さんなどにとっては1日中パソコンの前にすわってチャートを見続けるなど無理な話。最短2時間の取引しかできなくなってしまった日本国内のバイナリー業者などは、正直なところ専業トレーダーのほうが圧倒的に有利になってしまっています。しかし海外業者であるハイローオーストラリアなら少しの時間で投資できてしまいます。

どのように秒単位での動きをみて、30秒や60秒先の動きを予想するのか、具体的な例をお見せするので参考にしてみてください。

MT4のティックチャートを使おう

MT4では通常だと1分足がもっとも短い時間軸のため秒足はありません。しかし「ティックチャート」というものを表示するだけで、より短時間の動きを知ることができるようになります。

<ティックチャートの表示方法>

MT4を開いた初期状態がこちら。まだ指標などを表示させていないのでローソク足チャートだけが出ていますね。

ハイローオーストラリアMT4攻略

ここにティックチャートを出すにはメニューの「表示」を押して「気配値表示」をクリックします。

ハイローオーストラリアMT4攻略

するとチャート左に心電図のようなラインが刻々と計測され始めました。これがティックチャートといわれるもの。1分足では読みきれなかった細かな動きを目で追えるようになります。

ハイローオーストラリアMT4攻略

また、ティックチャートを消したいと思ったときは逆の手順をするだけ。

ここに別途インジケーターをインストールすることで、ティックチャートにMACDなどのテクニカル指標を組み合わせることも可能です。様々なインジケーターを開発している人がいるので、自分好みのインジケーターを探してみるのも面白いですね。

30秒や60秒などの短時間取引をメインにするひとは、このティックチャートも併せて使うことでさらに分析しやすくなるかと思います。

ティックチャートを使って分析してみよう

それではティックチャートを使って1分足よりもこまかな動きをみながらハイローオーストラリアを攻略してみます。

ハイローオーストラリアMT4攻略

左にはティックチャート、右にはローソク足チャートとボリンジャーバンド、そして一目均衡表を表示させています。

右のチャートで青く囲んだ部分のローソク足は全て“陽線”になっており、相場が上昇していることが読み取れました。しかしローソク足の上下からのびるヒゲがかなり長いことから、単純に「HIGH」で注文して勝てるような動きではない様子。

そこでティックチャートの登場。心電図のように細かく動きを記載してくれるので、ローソク足の1分足でも詳細までは分からないような動きを簡単に解析できるようになります。ティックチャートに目を移すと、まさに今かなり大きく下落していることに気が付きました。

ハイローオーストラリアMT4攻略

急いでLOWのボタンを押して注文。

ハイローオーストラリアMT4攻略

購入してから一段と下落スピードが早くなり、あっという間に開始レートのはるか下へと潜ってしまいました。この調子なら判定時間までLOWで進んでくれそうですね。

ハイローオーストラリアMT4攻略

MT4をみても大陰線が出現しています。

ハイローオーストラリアMT4攻略

先ほどまでは陽線が3本も続いていたので、普通に考えれば上昇の勢いが強い動きになっているのかと思ってしまいやすいところ。しかしティックチャートを見たことで下降する気配を察知。無事に予想を当てることができました。

ティックチャートで30秒や60秒先の動きを予想しよう

ローソク足のヒゲの動き方をチェックすることで、短期間でどのような動きになっているのかをチェックすることができます。

取引時間が短いトレードをするときは特に、ローソク足の実体(四角で表される部分)のところだけでなく、ヒゲが上下のどちらから伸びているのか、長さはどれくらいか等もチェックしなければなりません。

しかしヒゲは長さの短いものも多く、分析が難しいのが難点。そこでヒゲがどのように伸び縮みしているのかを詳しくみるときに今回紹介した「ティックチャート」が役に立つというわけです。

ハイローオーストラリアの短期トレードを攻略するときは、分足のローソクだけでなく、ティックチャートも使いながら分析していきましょう。

分析が難しいと思ったらオプションビット!

今回はMT4のティックチャートを使った分析方法を紹介しました。しかしそれでもMT4を使った分析が難しいと思う方もいるかもしれません。特に初めて投資を行う方はそう思ってしまうのも仕方ないでしょう。

もしMT4を使った分析が苦手だという方はオプションビットを利用してみてはいかがでしょうか?

オプションビットのシグナル機能

オプションビットには独自のシグナルツールであるアルゴビットや高機能チャートなどがありますが、ターボオプションにもアルゴビットと同じようなシステムで取引ができる「シグナル」があります。

ラボ管理人が実際にシグナルを使ってオプションビットで取引して、71%という勝率をたたき出した実績のあるツールです。この機能が使えるのはオプションビット口座を持っているユーザーのみなので興味があれば試してみてください。

▼オプションビットのシグナルを使って取引した結果
オプションビットのシグナル機能を使った結果を大公開!

この記事で紹介した業者

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
  • 午前中に出金申請すれば翌日には銀行口座に着金が完了!
  • 1分の短期取引で200%固定のペイアウト率を可能としたスプレッド取引を実現!
  • 豪金融当局(ASIC)の認可を受けており、賠償責任保険も完備という安心の業者!
海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

最新記事

この業者の関連記事

この業者の取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日