まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

ハイローオーストラリアで使えるローソク足のヒゲ攻略法

ハイローオーストラリアで勝つための攻略ポイントをお伝えしています。

相場は24時間常に変化しているので、勝ちやすい動きをしているときもあれば、その逆で予想が難しい動きになっていることもあります。これを見分けられるようになればハイローオーストラリアを攻略することもできるようになるでしょう。

勝ちやすいポイントを見つける方法

それでは早速、本題の「勝ちやすいポイント」を見つける方法から。ここではローソク足チャートの“ヒゲ”の長さをみながら攻略チャンスがないか探していきます。

ローソク足のヒゲの見方

実際にはここで紹介しているものだけでなく本当に沢山の種類のシグナルがあるのですが、それら全てをいきなり覚えようとしても混乱してしまうので、まずは多くのトレーダーが注目しているであろう「ヒゲ」にポイントを絞ってお伝えしています。

ローソク足の上に伸びたヒゲが長いときは気をつけよう

「ヒゲ」とはローソク足から伸びている一本の線のこと。このヒゲの伸び方をみることでマーケットの様子をある程度まで把握することができます。

まれに「坊主」と言われるヒゲのないローソク足がでることもありますが、ほとんどの場合は実体からヒゲが伸びています。そのためすべてのヒゲに注目していては、本当に大切なシグナルを見逃してしまうかもしれません。

そこで注目したいのは「長くのびたヒゲ」です。

上に長くのびたヒゲが意味するものと攻略法

ローソク足の実体の上から伸びたヒゲのことを「上ヒゲ」といいます。この上ヒゲが長いとき“売り”のサインがでていることになります。

ローソク足のヒゲの見方

<なぜヒゲが長いと売りなのか?>

ヒゲの頂点はその期間での高値。つまり上ヒゲがでているということは、その期間に値が下がってきてローソク足の実体を短くしたということです。上ヒゲが長いということは、勢い良く上昇したけれど最終的には売られて安くなってしまったことを意味しているのです。

このようにヒゲの長いローソク足がでやすいのは、たとえば天災やテロ、経済指標のような大きな材料が出たあとのマーケット。

たとえば米国の経済指標のひとつである雇用統計で「雇用が大幅に増えた」という発表があったとしましょう。ほとんどの場合、マーケットはこれを好感して米ドルを買い求める投資家が増えます。

ローソク足のヒゲの見方

しかし、どれほど良い数字だったとしても相場はずっと上昇し続けるわけではありません。ある程度まで動いて「そろそろ上昇は一段落しただろう」と判断した投資家が増えると、次に起こるのは「利益を確定したいから売ってしまおう」とする動き。

上へと伸びていたローソク足は売りの勢いが強くなったことで、結果的に上ヒゲを伸ばした形になるのです。

こうなると多くの場合しばらくは様子見のような形に移るので、マーケットの動きが小さくなったり、もとの水準まで戻ろうと値が下がったりすることが多くなります。

もし長い上ヒゲがでていることに気がついたときは、そのあとの動きを注意深くみながらLOWで注文するか決めましょう。動きが小さくなってしまったのであれば無理に入らず、次のチャンスがくるまで待つことも攻略には大切なポイントです。

※経済指標とは各国の中央銀行や政府によって発表される金融政策や経済情勢を表す数字などのこと。特に米国の雇用統計などは世界中のトレーダーが注目しているため、発表直後は強い上昇や下降の動きがでることも珍しくない。

下に長くのびたヒゲが意味するものと攻略法

さきほどまではローソク足の「上」から伸びたヒゲについて紹介しました。次はその逆。下から長く伸びたヒゲが出たときにどう攻略すると良いのについて説明しましょう。

下から長く伸びたヒゲが示すものはズバリ「相場の上昇」。

ローソク足のヒゲの見方

上ヒゲについての説明を読まれたかたは既にわかるかと思いますが、途中まで売りの勢いが強くどんどん下へとローソク足が伸びていたものの、安値のところまで下がったあとから買われ始め、その期間で一気に上昇したために下に長いヒゲが出来たということ。

とくに安値圏でこのローソク足がでたときは、そのあと上昇する傾向にあるので買い(HIGH)で注文するチャンスです。

週足や月足、日足などスパンの長いチャートをみているときに、安値が続いているような“安値圏”で長い下ヒゲのローソク足がでてきたなら、買い(HIGH)での長期投資をするチャンスになっている可能性が高いです。チャートをみるとき、1分足や5分足だけというように一つの時間軸にしばられるのではなく、色々なスパンでどう動いているのかをチェックしてみると攻略チャンスを見つけられるかもしれません。

ヒゲの長さもチェックしてハイローオーストラリアで勝つ

上に長いヒゲが出たときは売りのサイン
下に長いヒゲが出たときは買いのサイン

ローソク足は世界中のほとんどの投資家がチェックしている指標です。そのローソク足を形づくっている「実体」と「ヒゲ」の動きをみることで、マーケットの動向を予想することができるようになります。

普段はそれほど注目している人は少ないかもしれませんが、長いヒゲが出てきたときは要チェック。買いか売りか、ヒゲなどの動きを参考にしながらハイローオーストラリアを攻略していきましょう。

この記事で紹介した業者

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
  • 午前中に出金申請すれば翌日には銀行口座に着金が完了!
  • 1分の短期取引で200%固定のペイアウト率を可能としたスプレッド取引を実現!
  • 豪金融当局(ASIC)の認可を受けており、賠償責任保険も完備という安心の業者!
海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

最新記事

この業者の関連記事

この業者の取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日