まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

午前中の相場はハイローオーストラリアの攻略チャンス

ハイローオーストラリアを攻略する方法を公開します。とくに初心者の場合、マーケットが激しく動き出す夕方からではなく、NY・ロンドン市場が開いていない「午前中の緩やかな動きをみせる時間帯」でトレードする方が予想しやすくオススメです。

ハイローオーストラリア取引結果

今回紹介する方法も午前中でのもの。動きが緩やかな分「いける」と確信したときのみ注文しているため回数は少ないですが、そのかわり全勝して15万円を稼きました。

MT4(メタトレーダー)などを使いながら分析することで勝率は上げられます。投資である以上は「誰でも簡単に稼げる」など絶対に言えませんが、実際にかなりの金額を勝っているプロトレーダーがいるということは、攻略法がわかれば誰にでもチャンスがあるということ。

まずは少ない金額から始め、色々な方法を試しながらハイローオーストラリアの勝ち方を探していきましょう。ここで紹介するものがその参考になるかもしれません。

今日の取引のポイントは「午前中」にあり!

夕方からの時間帯はレートがかなり激しい動きをすることもあるため、レート更新のタイミングなどで注文すると約定されないこともあります。

※約定とは注文が通ること。購入ボタンを押すタイミングがレート更新と重なるとシステム上、約定拒否されることもある。

バイナリーオプションは取引時間が60秒からなど短いため、1分1秒の差で勝ち負けが別れることも珍しくありません。そこで自分が狙ったポイントのチケットが買えるよう、レートの動きが緩やかな午前中に取引して攻略しようというのが今回の狙い。

とくに初心者トレーダーであれば尚更「海外勢の動き」などに惑わされやすいので、無理に激しい時間帯で勝負することは避けた方が良いでしょう。

▼初心者必見の攻略情報

参照記事はコチラ:午前中にハイローオーストラリアの攻略をするべき理由

 

ハイローオーストラリアのオンデマンドで勝つために

1戦目!ポイントは約定されやすい午前中を狙うこと

まずは通貨ペア選びから勝負は始まります。「動きが緩やかな午前中を狙う」とは言っても、緩やかすぎると開始レートから動きがなさすぎてドローに終わってしまうことも多くなるので、ある程度の動きが出ている銘柄をMT4などで探してください。

ハイローオーストラリア攻略方法

ラボ管理人が選んだのはAUD/JPY(豪ドル/円)の組み合わせ。基本的には横ばいに動きながらも、時々「山」や「大陽線」が出てきています。

しかも今はかなり長い“陽線”が出てきており、ローソク足の下には“雲”が広がっています。このようにローソク足が雲にタッチすると反転する可能性があるため、ここでも「逆張り」で攻略できると判断しました。

※「逆張り」とはローソク足の動きがそろそろ反転しそうだと思ったときに、動きとは逆のポジションを注文すること。たとえばレートの上昇を示す“陽線”が続いているが、そろそろ上昇が終わると予想して“LOW”を購入するなど。
逆張りのタイミングを計る指標は他にもあるが、ラボ管理人は“一目均衡表”という指標を出したときに現れる“雲”を参考にすることが多い。雲は厚ければさらに信ぴょう性が高くなるため、取引中はローソク足と雲との位置だけでなく、その厚みなどもチェックします。

ハイローオーストラリア攻略方法

すぐさまHIGHへ投資。午前中ということもあり、スプレッドがある取引は避けてオンデマンド(短期取引)の1分を選びました。

ハイローオーストラリア攻略方法

大陽線のあともリバウンドすることなく更に陽線は続き、レートはどんどん上昇しています。

ハイローオーストラリア攻略方法

後半で勢いが無くなり下がってきたものの、開始レートよりも上で終わって40,000円の勝ち。ハイローオーストラリアは短期取引でもペイアウト率が高いので、ほかの業者で同じ取引をしたときよりも得られるリターンが多くなるところが気に入っています。

2戦目!予想が難しければ無理に注文せず待つことが大切

大陽線が出ていたので「トレンド相場に突入か?」と勘違いしがちですが、今は午前中ということを忘れてはいけません。つまり基本的には緩やかな動きを繰り返すため、数本長いローソク足が出たからといって強いトレンド相場になるとは限らないということ。

「急に動いたあとは冷静に様子をみる」

これを頭に入れておけば、深追いしすぎて負けてしまう回数も少なくなるはず。午前中はとくに意識して注意深くMT4を観察してください。

ハイローオーストラリア攻略方法

実際にそのあとの動きを追ってみると緩やかな“レンジ相場”が30分ほど続き、そのあと再び上昇したかと思えば、またしてもレンジ相場になっています。

そして2回目のレンジが終わったあとの上昇をみると“雲”はないものの“逆張り”で勝てる可能性が高くなっていることに気付きました。

簡単に説明すると経済指標が出て急上昇したあと、すぐに急降下(リバウンド)がする場面がよくみられることから、マーケットには「元の水準まで戻ろうとする力が働く」というのはよく聞く話。

この場合も1時間弱の間にかなり上昇したことから、そろそろリバウンドが起こる可能性があると判断したわけです。

ハイローオーストラリア攻略方法

早速LOWへと注文。

ハイローオーストラリア攻略方法

予想していたとおり上昇への勢いがかなり弱まっているようですね。まだまだ油断はできませんが、今のところ開始レートよりも下になることの方が多い状態です。

ハイローオーストラリア攻略方法

そして結果発表。後半はほとんど動きがなく凪いだ状態となり40,000円の利益獲得です。もう少し早めにリバウンドすると思っていたものの、予想以上に「HIGH」と「LOW」が拮抗し、おおきな動きが出ずに終わってしまいました。

3戦目!リバウンドが起こると予想してLOWへ!

ハイローオーストラリア攻略方法

2戦目での凪いだ状態がそろそろ終わるはず。しかもMT4をみると“陰線”が出始めていたこともあり、ここはリバウンドを期待してLOWに投資します。

ハイローオーストラリア攻略方法

LOWへ50,000円を投資。

ハイローオーストラリア攻略方法

約定してから10秒後に下落!かなり勢いよく下がっているので、これなら勝ったも同然ですね。追加でポジションを持ってもよかったのですが、投資金額を高めにしていたので、リスクをとらずに結果を待ちます。

ハイローオーストラリア攻略方法

そのあとも大きな下落が続き、チャートには階段が出現。“LOW”の予想が当たって40,000円のリターンで終了。これで3連勝し150,000円を稼いだことに。

ついつい勝っているときは取引を続けたくなるのですが、これ以降もMT4を見てチャンスを探したものの、勝てると確信できる場面がなかったので今のところはこれで終了です。

せっかく稼いだ利益を無駄にしたくはありませんし、「勝ち逃げ」がラボ管理人のモットーでもあるので深追いせずに撤退です。HIGHとLOWの見極めは分析スキル、やめ時の見極めはメンタル面。このどちらもがハイローオーストラリアを攻略するときに必要となります。

まだバイナリーオプションを始めたばかりの方にとっては少し難しいところもあるので、少額から取引しつつ経験を積んでいきましょう。

この記事で紹介した業者

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
  • 午前中に出金申請すれば翌日には銀行口座に着金が完了!
  • 1分の短期取引で200%固定のペイアウト率を可能としたスプレッド取引を実現!
  • 豪金融当局(ASIC)の認可を受けており、賠償責任保険も完備という安心の業者!
お手軽新しい株投資!One Tap BUY(ワンタップバイ)

最新記事

この業者の関連記事

この業者の取引結果の記事

利益の出ているバイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
収益額: +2,152,557円
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
収益額: +1,599,300円
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
収益額: +116,500円
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日