まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

7月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

ハイローオーストラリアが撤退する可能性は?

ハイローオーストラリア_撤退の可能性

ハイローオーストラリアは海外の業者ですが出金対応も早く、利益率も高いため日本人トレーダーにも人気の業者です。

しかし以前からハイローオーストラリアでは日本から撤退するという噂もあります。今回はその理由について調べてみました。

他の業者が日本から撤退したことが原因だった!

ハイローオーストラリア_撤退の可能性

結論から言うと、今のところハイローオーストラリアが撤退する可能性はほぼありません。それではなぜハイローオーストラリアが撤退してしまうと言われているのか。

その理由はハイローオーストラリアと同じくオーストラリアにある大手FX業者が日本からの口座開設を停止し、日本人が所持している既存の口座を閉鎖してしまったためです。

オーストラリアの大手FX業者が撤退する理由としては日本の金融庁が厳しい規制を行ったためと言われています。

そのことから同じようにオーストラリアに拠点を置くハイローオーストラリアも同じように撤退するのではないかと言われていたのです。

ハイローオーストラリアは撤退しないの?

ハイローオーストラリアのライセンス

ハイローオーストラリアは日本撤退をしたFX業者と同じようにオーストラリア金融当局のライセンスを所持しています。しかし、ハイローオーストラリアが日本から撤退するという事実は今のところありません。

ライセンスを確認するにはハイローオーストラリア公式HPの会社概要にある「AFSL番号」をクリックすれば上の画像を見ることが出来ます。

今後日本の金融庁から万が一何かあったとしても何らかの対策を行うとのことでしたので、撤退することに関しては心配しなくても良いのではないかとラボ管理人は思います。

土日や祝日に取引できない=撤退と勘違い!?

ハイローオーストラリア_撤退の可能性

また、初めてバイナリーオプションなどの金融商品で投資を行うという人の中には土日に取引ができなくなるということを知らない人もいます。

そのため土日になって取引をしようとログインしたら取引ができない状態になっていて、「夜逃げでは!?」という書き込みが2chなどにありました。

この様な書き込みや上記での大手FX業者の撤退などから単純に「取引ができない=撤退した」と勘違いする人が多かったようです。

またハイローオーストラリアはオーストラリアの企業ですので、オーストラリアの祝日に合わせて運営していることが多くそのときにはサービスが利用できないこともあるので注意してください。

まとめ:稼げるうちに稼いでおこう!

今回はハイローオーストラリアが撤退する可能性について考えてみました。今回調べた結果から言うと、ハイローオーストラリアが撤退する可能性は極めて低いといえるでしょう。

ただ絶対に大丈夫とは言い切れません。かつて海外のバイナリーオプション業者の中にも24Optionという業者が日本の金融庁の厳しい規制により日本から撤退せざるを得なくなったことがあります。

このことを考えるとハイローオーストラリアが完全に大丈夫であるとは言えないのです。そのためにも今のうちにペイアウト率が高く、利益を出しやすいハイローオーストラリアで稼いでおきましょう!

この記事で紹介した業者

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
  • 午前中に出金申請すれば翌日には銀行口座に着金が完了!
  • 1分の短期取引で200%固定のペイアウト率を可能としたスプレッド取引を実現!
  • 豪金融当局(ASIC)の認可を受けており、賠償責任保険も完備という安心の業者!
海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

最新記事

この業者の関連記事

この業者の取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日