まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

【最新完全版】ハイローオーストラリアまとめ

【最新完全版】ハイローオーストラリアまとめ

僅か数年でバイナリーオプション業界のトップに君臨したと言っても過言ではない業者。東京から約6,800km離れたオーストラリアに拠点を置くハイローオーストラリア

これまで当サイトでもハイローオーストラリアの攻略法や、様々なサービスについての紹介を行ってきましたが、今回改めてハイローオーストラリアの全貌(最新情報を含む)に迫ってみたいと思います。

ハイローオーストラリアの会社概要

ハイローオーストラリアの公式ページ

まずは気になるハイローオーストラリアの会社概要からご紹介。取引の概要や取り扱い商品などについては業者詳細ページで詳しく解説しているためそちらをご参照下さい。

■会社名(商号)
Highlow Markets Pty. Ltd.
■公式サイトURL
■所在地
Level 14, Macquarie House 167 Macquarie Street Sydney, NSW 2000, Australia
■連絡先
+61-9186-9161 (代表)
0120-993-750 (各種お問い合わせ)
■業務内容
1. 外国為替証拠金取引仲介業務
2. インターネット上で行う外国為替取引に関する業務
3. 外国為替の売買・媒介業務
4. 外国為替に関する情報提供サービス
■取引銀行
ナショナル・オーストラリア銀行
■賠償責任保険
ロイズ保険組合
■監督局
オーストラリア金融当局
(Australian Securities and Investments Commission: ASIC)
■AFSL番号
364264
■ACN
143 553 628
■ABN
85143553628
  • AFSL番号・・・オーストラリアの金融サービス・ライセンス番号
  • ACN・・・企業番号(法律に基づき、オーストラリアを拠点とする会社に振り当てられている)
  • ABN・・・企業納税登録番号

ハイローオーストラリアの会社概要を見てみるとAFSL番号、ACN、ABNと見慣れない記載がありますが、これらはそれぞれ上記のような意味を持ち合わせいます。

また、補足ですがここまで会社概要を明記している海外業者をハイローオーストラリアを置いて他にありません。その点を他の海外業者と比較しても透明感があり、不信感の少ない業者として評価できると言えるでしょう。

ハイローオーストラリアはこんな場所にある!

そもそも、ハイローオーストラリアは所在地を記載しているものの実際はどこにあるのか?そんな素朴な疑問に駆られた方も居るのではないだろうか。

百聞は一見に如かず。記載されている所在地を(GoogleMapで)訪れてみた!

ハイローオーストラリア所在地1

GoogleMapに現住所を打ち込むとすぐに表示されました。マクアリー・ストリート沿いに位置するこの場所はシドニーの中心業務地区東側にあり、あの有名なオペラハウスが目と鼻の先にあるという好立地です。

ハイローオーストラリア所在地2

ちなみにストーリービューで外観を見てみるとこんな感じ。裏には高さ244mを誇る高層ビルのチフリータワー(ChifleyTower)も見えています。地方在住の私はこの様な所で働いた経験がありませんので、一度でいいのでこの様なオフィスで働いてみたいものです。

レンタルオフィス?バーチャルオフィス?

非常に好立地な場所に現住所を置いているハイローオーストラリアですが、よく見るとRegusというレンタルオフィスサービスを利用しているようです。

Regus-office

レンタルオフィスなのか、はたまたバーチャルオフィスとして利用しているのかはハイローオーストラリアのページには明記されていませんが、オフィスを開設する際に発生するイニシャルコストを大幅に削減する目的で海外では大手企業をはじめとした多くの企業にこの手法がよく用いられています。

逆に、日本国内では浸透しているとは言えずバーチャルオフィスに対して懸念を持っている方も多く存在しますが、日本でもこの様なサービスを手かげている所はいくつも存在すると同時に、海外のバイナリーオプション業者の9割はこのスタイルで運営を行っているため「バーチャルオフィス=危ない業者」と結びつけるのはナンセンスと言っても過言ではありません。

本当にライセンスを所持している業者なのか問題

ハイローオーストラリアの公式ページには以下のような記載がありますが、本当にライセンスを所持しているのかと疑問を抱く投資家が少なくありません。では、実際の所はどうなのかオーストラリア金融当局を覗いてみましょう。

■監督局
オーストラリア金融当局
(Australian Securities and Investments Commission: ASIC)
■AFSL番号
364264

※ASICについてはこちらの記事でも解説しております。

この件についてはASICのページを確認したほうが早いでしょう。公式ページにある会社概要欄のAFSL番号は直接リンクとなっているため、そちらからASICの登録情報を確認することが可能です。

ハイローオーストラリア-ライセンス

上記がASICに登録してあるハイローオーストラリアの企業情報ですが、結論としてオーストラリア金融当局のラインセスを所持しているのが判ります。このライセンスに信用問題の有無を問うのは投資家次第ですが、一つの判断材料になるでしょう。

しかし、ここまで公開されて尚「海外業者は信用できない」「海外業作は詐欺」と頑なに拒否する場合は素直に国内の業者を利用したほうが良いかもしれません。
国内業者をお探しの方はこちら (日本バイナリーオプション最新情報比較)

ハイローオーストラリア人気が爆発した理由は?

ハイローオーストラリア人気が爆発した理由は?

バイナリーオプションサービスを提供している業者が世界中に多く存在するなか、なぜハイローオーストラリアが爆発的な人気を得る事ができたのか?

海外で運営を行う業者の中には日本語プラットフォームや日本円決済がないことで馴染みがない業者も多いですが、各国の言語に対応したプラットフォームの形が主流になったおかげで英語が苦手な日本人も海外のサイトを不自由なく利用することが出来るようになりました。

しかしそんな海外業者の中で頭一つ飛び出したのがハイローオーストラリア。実は、そこにはメガバンクを利用した出金スピードに秘密があります。

銀行出金でも最短翌営業日の出金を可能に!

通常「マイページ」より銀行営業日の12:00(正午)までにご依頼頂いた1万円以上1億円までの出金 (解約および全額出金を除く)は、翌営業日にお客様の口座へお振込みとなります。 12:00(正午)以降、24:00までにご依頼頂いた1万円以上1億円までの出金(解約および全額出金を除く)は、翌々営業日にお客様の口座へお振込みとなります。

ハイローオーストラリアの公式ページにある「はじめての方へ」という項目の中に、上記のような記載があります。

これまで、海外の銀行や中継先となる銀行の影響で出金申請から時間がどうしてもかかってしまう海外業者からの出金でしたが、ハイローオーストラリアの場合最短翌日という脅威の出金スピードを実現させました。

それを可能としたのが下記で紹介するオーストラリアNo.1のメガバンク、ナショナル・オーストラリア銀行。実はこの銀行、2015年グローバルファイナンス誌の『世界で最も安全性の高い商業銀行』ランキングで6位に選ばれたほど有名な銀行です。

ハイローオーストラリアの取引銀行について

National Australia Bank

出金が早いと定評のハイローオーストラリアですが、出金時はNETELLERの他に”ナショナル・オーストラリア銀行”を取引銀行として利用しています。日本人にはあまり馴染みのない銀行なので知らないという方も多いですが、実はこの市中銀行はオーストラリア最大の銀行という肩書を持っています。

オーストラリア、メルボルンに本店を所在させるナショナル・オーストラリア銀行は、2010年の時点で7373億ドル(約58兆9800億円)の総資産額で全豪1位。事実情報、オーストラリアで総資産が最も大きい銀行として取り上げられているのです。

実はこのナショナル・オーストラリア銀行、オーストラリアだけではなく世界各国に支店を持ち、日本もその例外ではなく東京都中央区日本橋に支店が存在しています。

National Australia Bank-日本支店

ナショナル・オーストラリア銀行が初めて日本に来たのは今から約70年前。最初は事務所が設けられる程度でしたが、1985年に支店として正式にサービスを提供。尚、現在大阪市北区梅田にも出張所を構えている。
ナショナルオーストラリア銀行(NAB) – NAB Japanの公式ページはこちら

これらのことからハイローオーストラリアの出金速度は世界中にネットワークを持つメガバンクならではと言っても過言ではないかもしれません。ちなみに、メルボルンに本店をを構えるナショナル・オーストラリア銀行は日本以外では中国(上海、北京)、香港、シンガポール、米国など様々な国に支店が存在します。

“出金させないシステムが存在しない”が最大の特徴

ハイローオーストラリアは出金させないシステムがない!

次に利用者が一番気にしている部分と言ってもいい出金のシステムについて。

このような見出しを書くと「出金させないためのシステムが存在するのか」と質問を受けそうだがそうではありません。しかし、受け取り方次第ではそうなり兼ねないものがあり、それこそが海外バイナリーオプション業者では極自然に取り入れられているシステムでもある“ボーナスシステム”

このボーナスシステムは資金を入金することで受け取れるものが殆どで、ボーナスは使い方次第では優位な取引へと導く事が出来る一面を持つ反面、受け取ってしまうことで出金に制限がかかるというデメリットが存在します。

また、国民生活センターから注意喚起が行われた様に、このボーナスシステムが原因で海外の業者との間でトラブルが生じたという例も多く存在するのが現実。

しかし、そんなトラブルの根源ともなり得るボーナスシステムがハイローオーストラリアに限っては存在しません。つまり、利用するユーザーが資金の動きが分かり易い仕組みとなっているのがハイローオーストラリアの最大の特徴とも言えます。

キャッシュバックシステムを採用

ハイローオーストラリアのキャッシュバックシステム

ボーナスシステムを採用していないハイローオーストラリアが代わりに打ち出したもの、それがキャッシュバックシステムの採用。

キャッシュバックの場合ボーナス額と比較すると受け取れる額こそ少ないものの、このキャッシュバックには出金条件が一切存在せず、出金申請に影響することもありません。

つまり、受け取っても投資家側に一切害のないサービス。取引に使うもOK、出金するもOK、全ては受け取った投資家の判断次第でどうすることも可能なため、逆に受け取るにあたってメリットしか存在しないキャッシュバックは受け取らない手はない。

※ちなみに、現在新しく導入された「三井住友銀行を利用したクイック入金」で入金を行った投資家に対してキャッシュキャンペーン(2016年4月30日まで)が行われていますが、ジャパンネット銀行クイック入金時のキャッシュバックを受け取っている場合は対象外のようです。お間違えないようお願い致します。

バイナリー初心者は無料クイックデモを使うべし!

ハイローオーストラリアのクイックデモ

取引条件や出金周りがしっかりしている事から投資経験者からの絶大な支持を受けているよう見えるハイローオーストラリアだが、実は投資初心者からの支持率も非常に高い。

その理由の一つとなっているのが無条件で利用出来るデモ取引。これまで口座開設後でなければ利用できなかったり、口座開設後に初回入金を完了後でなければ利用できないといった比較的利用の敷居が高く設定されていた”デモ取引”を、ハイローオーストラリアは無条件で提供しているのです。

※今すぐデモ取引を試す場合はコチラ。利用方法は下記リンクをご参照下さい。

無料クイックデモのスペックは?

所詮無料のクイックデモ。「性能も劣っており実用性がないものではないのか」という懸念が残るが実際は超ハイスペック。これがTOPブローカーの実力。

ハイローオーストラリア-クイックデモ画面

  • 利用可能資金は100万円
  • 全ての通貨ペア(取引商品)利用可能
  • 全ての取引方法(スプレッド取引含む)利用可能
  • リアルタイムの為替でデモ取引実戦可能
  • 実戦用のプラットフォームと同機能の取引環境
  • Cookie削除で無制限に利用可能

制限付きでデモ取引を提供している業者が比較されては可哀想な内容となっているのが一目見るだけで判ります。GoogleChromeを使っているユーザーであれば、利用する毎にシークレットモードを使えばCookieが残る事がありませんので無制限で利用することだって出来るのです。

“勝てる見込みが付いた段階で本番環境に挑むことができる”これがハイローオーストラリアが投資初心者にも熱く支持されている要因となっていると言って間違いありません。

ハイローオーストラリアの口コミ・評判まとめ

ハイローオーストラリアの口コミ、評判、悪評

インターネット上には様々な情報が転がっています。その中でも現代で最も多く書き込みが行われているのが、電子掲示板の集合体である「2ちゃんねる」でしょう。

ハイローオーストラリアも例外ではなく、2ちゃんねるにはハイローオーストラリアに関する様々な情報もここに多く存在しています。あまり人気のない業者の場合スレッド(投稿を書き込む場所)が立つこともありませんが、ハイローオーストラリア程人気の業者となると専用のスレッドが存在しているのです。

ハイローオーストラリア、2ちゃんねる

2014年5月からハイローオーストラリア専用のスレッドが立ち、書き込みが行われるようになって2年。現在では40個を超えるスレッド数となっている所を考えると、利用者が多いことがよく判りますね。

ちなみに、ハイローオーストラリアが有名になる前に日本人利用者数No.1と謳われていた24Option(現在は口座開設不可)は専用スレッド数が1~2個数しか存在しません。

2ちゃんねるの反応は?

※中には「転載禁止」とされているものもありますので、転載が行えるものだけ紹介していきます。

9 :Trader@Live!:2014/05/07(水) 00:34:07.24 ID:+c+zkBUa
名前: Trader@Live! 投稿日: 2014/05/06(火) 22:51:54.80 ID:rpdcXq32
昨日は+70万w
一昨日+210万ww
 
 
ハイロ―簡単すぎるwwお前ら絶対に口座作るなよw俺が独り占めするからww
10 :Trader@Live!:2014/05/07(水) 00:36:36.28 ID:iGoyzzUX
83 名前:Trader@Live![] 投稿日:2014/05/06(火) 22:23:17.45 ID:sWuocWwv
冗談ではなくまじで出金拒否されてるんだが・・・
 
今まで50万ずつ何回か出金できてたのに一週間前の出金120万が許可されない
 
 
 
これマジ?
11 :Trader@Live!:2014/05/07(水) 00:41:16.07 ID:iiRkgO76
>>10
それはウソだよ
( ⌒,_ゝ⌒)コイツがハイローの美味しいところ独り占めにしようとしてるだけ
出金はトラブルなしの業者です
12 :Trader@Live!:2014/05/07(水) 00:42:01.56 ID:ZtpKNV93
>>10
海外BOスレじゃ出金は簡単にできて問題ないってずっと言われてただろ
GMOのBOスレでちょっと話題になって急にそいつが一人言ってるだけだし信頼性はおさっし
とりあえず証拠でもないかぎりは分からんな

65 :Trader@Live!:2014/07/03(木) 11:25:07.64 ID:d10ZfvaW
デモの口座残高を10万円にしたいから適当に買い漁ったらこれでもかというほどとことんヒットして全然減らないすげぇムカツク
66 :Trader@Live!:2014/07/03(木) 11:48:35.18 ID:kgNxkcso
デモなんてどうでもいいだろ
67 :Trader@Live!:2014/07/03(木) 11:49:15.03 ID:FkSqSms4
勝ち組の人、参考にしたいから教えてください
 
オンデマンコたけで勝ち続けてる人、スプハイローでは勝てないと判断したから?
スプハイローのみで勝ち続けてる人、オンデマンコをやらない理由教えてください。
今、どっちつかずで一つに絞ってやるつもりなので勝ち組のいろんな意見を聞きたいと思って
68 :Trader@Live!:2014/07/03(木) 11:54:02.58 ID:WSOQ6B+c
ここの魅力は、入出金がスムーズってこともあるが
2倍になるというのがそうだと思う。
 
個人的には、3分バイナリーは勝ち難いと思う。

235 :Trader@Live!:2014/08/15(金) 19:14:15.86 ID:nwslXEf5
このユロルの一本糞で、250,000円くらいナッキたわ、クレカ枠残4,680円
今日一発逆転とは行かなかった。
わずか、二週間も経たないうちに100万円以上のリボ払いがのしかかった。
踏み倒したい。というか、払えないかも。
240 :Trader@Live!:2014/08/15(金) 19:29:54.79 ID:X7EkLUsH
>>235
お、仲間がいたw俺も今のユロ下げをマーチンして50万ぶっこいたよw
今週月曜日に、ボーナス25万とプロミス25万を投入してスタートしたんだけど、
50万→150万→100万(今ここ)
 
ネッテラー出勤上限が100万じゃなければもっと出金してたのに・・・
ぐぞがあああああああああああ
241 :Trader@Live!:2014/08/15(金) 19:35:44.42 ID:X7EkLUsH
ついさっきまで、ウキウキ気分だったのに、
物凄い疲労感だわ・・・・・・・・・・。
242 :Trader@Live!:2014/08/15(金) 19:36:59.35 ID:lSDx/8KP
リボ払えないかもって言ってる奴に
仲間だと言いながら実際には50万プラスという奴が語りかける残酷さ
243 :Trader@Live!:2014/08/15(金) 19:37:36.66 ID:hCOGWnGw
魔の金曜はこれ以上負けを増やさないように一旦退却したほうがいいと思うぞ
俺に限っては金曜日だけはガクンと勝率下がるよ、去年からずっと
244 :Trader@Live!:2014/08/15(金) 19:41:36.91 ID:X7EkLUsH
をいをい、ふざけんなよ。

俺だって一大決心をしてボーナス全額と消費者金融の金ぶっこんで、
リスク背負ってるんだよ。
 
まじで出金しようと思ってたのに上限が100万で、
後5時間待てば残りも出金できてたんだせ?
245 :Trader@Live!:2014/08/15(金) 19:42:37.82 ID:lSDx/8KP
相場に参加してる奴はみんなそれなりにリスク背負ってるんだよ当たり前のこと言うな

この記事で紹介した業者

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
  • 午前中に出金申請すれば翌日には銀行口座に着金が完了!
  • 1分の短期取引で200%固定のペイアウト率を可能としたスプレッド取引を実現!
  • 豪金融当局(ASIC)の認可を受けており、賠償責任保険も完備という安心の業者!
海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

最新記事

この業者の関連記事

この業者の取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日