まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

5月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

ハイローオーストラリアで入出金出来ない銀行がある?

ハイローオーストラリア_出金について

ハイローオーストラリアは日本国内の銀行送金にも対応していて入出金もスピーディーです。しかし国内銀行に対応しているとはいえ、利用できない銀行があるかもしれないと不安になる方もいるかもしれません。

ここではハイローオーストラリアで利用できる銀行や利用できない銀行を調べてみました。ハイローオーストラリアを利用しようと考えている方はぜひ参考にしてください。

入出金する際はSWIFTコードのある銀行を選ぼう!

ハイローオーストラリア_出金について

ハイローオーストラリアで入出金する際はSWIFTコードのある銀行を選ぶことをオススメします。ハイローオーストラリアは確かに国内銀行の送金に対応しています。

しかし最終的にはオーストラリアにある海外の銀行とユーザーが利用している日本の銀行とのお金のやり取りとなるので海外送金ができるSWIFTコードのある銀行を選ぶ方が良いということです。

SWIFTコードは言語の違う国へお金を送金する時にどこの銀行から送金されてきたというのを判断できるので、SWIFTコードのない銀行は海外送金に対応していないということになります。

もし海外業者を利用するという予定があればSWIFTコードのある銀行から入出金を行いましょう。

SWIFTコードのない銀行ってどこ?

ハイローオーストラリア_出金について

それではSWIFTコードのない銀行はどこかを調べてみました。日本にある多くの銀行にはほとんどSWIFTコードのあるところが多いので、SWIFTコードがある銀行を調べるよりSWIFTコードのない銀行を調べた方が効率的です。

ラボ管理人が調べた結果、SWIFTコードがないと分かっている銀行は以下の通りです。

  • ジャパンネット銀行
  • セブン銀行
  • 富山銀行
  • 静岡中央銀行
  • 大正銀行

現在は上記の銀行でSWIFTコードがありません。そのため上記の銀行から入金しようと考えている方は別の銀行を利用することをオススメします。

利用できるかどうか気になるという方はハイローオーストラリアのサポートに連絡をとって自分が利用しようとしている銀行で入出金ができるかどうかを聞いてみるのも良いでしょう。

トラブルに陥らないためにもしっかりチェックしておこう

今回はハイローオーストラリアで入金する際に利用できる銀行と利用できない銀行があるということを紹介しました。

時折当サイトでもお問い合わせにて「ハイローオーストラリアに入金できない」と言うのを頂きます。その場合はSWIFTコードがあるかどうかをしっかりと確認してください。

もし「SWIFTコードがあるのに入金できない」と言う場合はハイローオーストラリアに問い合わせることをオススメします。

分からなければインターネットで調べることも手ですが、運営元であるハイローオーストラリアに直接問い合わせた方がスピーディーに問題を解決できるでしょう!

この記事で紹介した業者

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
  • 午前中に出金申請すれば翌日には銀行口座に着金が完了!
  • 1分の短期取引で200%固定のペイアウト率を可能としたスプレッド取引を実現!
  • 豪金融当局(ASIC)の認可を受けており、賠償責任保険も完備という安心の業者!
海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

最新記事

この業者の関連記事

この業者の取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日