まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

11月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

ジェットオプションで口座凍結の恐れがある危険な行為

ジェットオプションTOPページ

ジェットオプション(J.E.T OPTION)はいま人気・注目度ともに急上昇中の海外バイナリー業者のひとつ。日本人トレーダーの利用者も多いのではないかと予想できますが、ラボ管理人はこの業者から口座凍結されたという話を聞いたことはありません。

ただ口座がなくなってしまえばそれまでの利益分が出金できなくなるのでユーザーにとっては大打撃。規約違反があると凍結のリスクが一気に高まるので、必ず利用規約には目を通しておきましょう。

J.E.T OPTIONで強制退会されないために

※以下にジェットオプション(jet option)サイトにある利用規約より一部を抜粋していますが、利用の際には必ずご自身で最新の規約を確認してください。

金融取引を遂行する目的で弊社を使用するライセンスは、利用者が以前に提供した情報が不正確であると考えられると疑われる場合には、解約されるものとします。 これは、利用者の口座を登録するために使用されたメールアドレスにも適用されます。 また、解約は、利用者がこれらの利用規約または各サービスのルールやガイドラインに含まれる合意のいずれかを遵守しない場合にも、発生することがあります。 弊社のサービスへのアクセスは、このような場合には差し止められます。 このように、利用者は、弊社が事前の通知なしに利用者の口座を解約し、また利用者の口座および弊社に関連するあらゆる情報を削除する権利と独自の裁量を保持していることにここに同意します。

確かにジェットオプションで口座凍結される可能性はあります。口座が凍結される恐れのある危険行為の例として考えられるものを、ジェットオプションの利用規約に書かれていたものも含めて下記に挙げるのでチェックしておきましょう。

・口座開設時の登録メールアドレス、氏名、住所などが不正確
・ジェットオプションが認めていない不正なツール、プログラム操作、ロボットの使用
・マネーロンダリング行為
・ 違法、誹謗、不正、他者のプライバシー侵害、嫌がらせ、中傷、侮辱、中傷、わいせつ、脅迫または悪意ある目的のために、ジェットオプションの通信およびEメール機能を使用

ただしこれらはあくまでも一般的に言われているもののため、ここに書かれていないからといって危険行為を行えば凍結されるかもしれません。よくインターネットで「攻略法」や「必勝法」と題して取引ツールを販売しているものを目にしますが、バイナリー業者で認められていないツールの使用を行えば出金拒否される恐れがあるので注意してください。ただ個人情報の入力時に正確な情報を入力するなど、基本的な事項を守って取引を行えばそれほど心配する必要はないでしょう。

ほかの海外バイナリー業者をチェックしたことのある人はご存知かと思いますが、ジェットオプションだけが特別厳しいということはありません。規約を読んで心配になってしまうかもしれませんが、禁止事項に当たらないのかを考え健全な取引を心掛ければ過度に心配しなくても大丈夫ですし、逆にいえばしっかりとした規約があるからこそマナーを守って取引するユーザーが保護されているとも言えます。

この記事で紹介した業者

ジェットオプション

ジェットオプション
  • SPEED取引では最大ペイアウト率2.10倍!(キャンペーン時は2.16倍なども有り)
  • 少額入金対応のボーナス完備で最大還元率は200%という魅力的なボーナス!
  • アプリ無しでもスマホ、タブレットからでもスムーズに利用出来る取引画面!
お手軽新しい株投資!One Tap BUY(ワンタップバイ)

最新記事

この業者の関連記事

この業者の取引結果の記事

利益の出ているバイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
収益額: +2,152,557円
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
収益額: +1,599,300円
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
収益額: +116,500円
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日