まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

5月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

オプションビットの高機能チャート設定方法

テクニカル分析のために指標を表示させよう

高機能チャートを活用で紹介したように、オプションビットには無料で分析が行えるツールが備わっています。

チャートの出し方を確認したあとはボリンジャーバンドや移動平均線といった指標をチャート上に表示させましょう。ここで紹介しているもの意外にもRSIやMACDなど数十種を揃えているので好みに応じてカスタマイズしてみてください。

ボリンジャーバンドの表示方法

オプションビットの高機能チャート設定

メニュー画面の真ん中あたりにあるインジケーターからボリンジャーバンドを選んでください。

基本的に±2σと±3σの2種類を表示させておいた方が分析しやすいと思うので、もう一回同じ作業を繰り返してボリンジャーバンドを2個表示させます。

オプションビットの高機能チャート設定

BB(20,dose,2)と書かれた横にある歯車マークを押して、StdDevの欄を3にしてOK。線の色など見た目をカスタマイズしたいときはタブのStyleから変えることができるので、±2σ線と違いが分かるようにしておくとよいでしょう。

オプションビットの高機能チャート設定

まずはボリンジャーバンドの表示がおわりましたね。上の画像はStyle内のBasisについているチェックを外している状態です。

移動平均線を表示させよう

オプションビットの高機能チャート設定

移動平均線を出すにはインジケーターから「Moving Average」を選ぶだけ。

オプションビットの高機能チャート設定

色や線の太さを変えたいときは、さっきと同じように歯車マークを押してStyleから変更しましょう。

この他にもRSIやMACDといった指標を出すことも可能。分析に慣れていないひとは最初から色々と表示させすぎても混乱すると思うので、まずはボリンジャーバンド(±2,3σ)と移動平均線を見ながら分析する方が分かりやすいと思います。

こういった高機能チャートを使えばより詳しい分析をすることができるので、勝率も今より上を目指せるでしょう。

もしMT4を使っているという人もオプションビットに高機能チャートがあることを知っておけば、たとえばMT4でチャートの更新がストップしてしまったときや表示が遅くなったときでもスムーズに切り替えて分析に集中できますよね。

いざというときにも使えるので、高機能チャートは一度触ってみて慣れておくと安心です。

この記事で紹介した業者

オプションビット

オプションビット
  • 初心者でも簡単に扱えるシグナル配信ツール「アルゴビット」を搭載!
  • NETELLER対応の業者のため、出金に関するトラブルや懸念が少ない!
  • CySECの認可を受けた業者で、SSLのセキュリティシステムも完備!
海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

最新記事

この業者の関連記事

この業者の取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日