まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

6月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

【必見!】オプションビットで勝率アップを目指すなら?

経済指標

外国為替で取引をするFXトレーダーにとって経済指標はとても重要です。バイナリーオプションで取引をするときもほとんどが外国為替で取引をすることが多いので、経済指標のチェックは欠かせません。まずは経済指標が一体何なのかを知っておきましょう。

経済指標とは…
各国の政府や経済関連の中央省庁(日本でいえば財務省、経済産業省など)、中央銀行(日本でいえば日本銀行)が発表している「経済に関する統計」のこと。

多くの投資家が注目している指標や重要度の高い指標が発表されるときは相場も大きく動くので経済指標が発表される日は取引の狙い目。インターネットで「経済指標」と検索すれば簡単に情報を得られるので自分で検索してみるのもオススメ。

しかし、オプションビットに登録している方はわざわざインターネットで調べる必要はありません!

経済指標はオプションビットで確認しよう!

オプションビットといえばアルゴビットや高機能チャートといった分析や取引に使えるツールですが、それだけではありません。実は「経済カレンダー」があるのでわざわざインターネットで経済指標について調べる必要がないのです!

経済指標があるところ

経済カレンダーを見るにはまずオプションビットにログインしましょう。まだオプションビットに登録していないという方は「オプションビットの口座開設の流れ」を参考にしてください。

ログインしたら取引画面になるのでページの下の方へスクロール。高機能チャートやアルゴビットなどツールが表示されているメニューの中に「経済カレンダー」を選択。

経済指標

そうすると別タブでページが開きます。オプションビットの経済カレンダーは1週間分の経済指標を見ることができるので便利。

イベント名をクリックすれば経済指標の詳細も確認できるのでどんな風に取引をすればいいのかという戦略も立てやすくなるでしょう。

どうやって戦略を立てる?

経済指標

例えば10月7日に発表される経済指標の中にある「米国雇用統計」

米国雇用統計は経済指標の中でも最も重要視されているもので、発表されると毎回相場が大きく動きます。

9月2日の雇用統計発表時

上記の青い円で囲んでいる部分は9月2日の米国雇用統計が発表されたときの「USD/JPY(米ドル/円)」チャートの動き。ある地点から白く長いローソク足が出現しています。これは相場が大きく下がっている証拠。

上の画像はMT4の5分足チャートを表示しているので、10分間に渡って相場が下がっているといえます。この時に短時間での取引で下がると予想すれば勝てるでしょう。

相場が上がるか下がるかは経済カレンダーにある「前回」の数値と「予想」の数値を比較してください。ここで紹介した米国雇用統計の場合、予想の数値が前回の数値よりも高ければ上がる可能性が高く、予想の数値が前回の数値よりも低ければ下がる可能性が高くなるといえます。

まとめ

経済指標を狙って取引するのはバイナリーオプションで利益を出すためにも重要であるということがわかっていただけたと思います。

オプションビットの経済カレンダーの見方をマスターすれば勝率アップも夢じゃないのです!

この記事で紹介した業者

オプションビット

オプションビット
  • 初心者でも簡単に扱えるシグナル配信ツール「アルゴビット」を搭載!
  • 今アツい!話題のBITCOIN/USDで取引ができる!
  • CySECの認可を受けた業者で、SSLのセキュリティシステムも完備!
海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

最新記事

この業者の関連記事

この業者の取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日