スマートオプションを短期取引を使って攻略しよう!

スマートオプションは最小投資額が500円からと、取引しやすい価格で始められるところが魅力です。さらに60秒オプションも用意されており、まさに「手軽」という言葉が似合う業者です。それでは、スマートオプションで取引を行うにあたってどのように攻略していけばいいのかを考えてみましょう。

スマートオプション攻略は短期取引を抑えよう

国内業者の間ではまだ規制の影響を受けて取り扱われていない取引方法ですが、短期取引は海外で人気の取引方法の一つです。その名の通り60秒(1分)で取引きが終わるという取引ですが、この取引を主体に取引を行っている方も多いので60セカンドの攻略方法から考えてみたいと思います。

スマートオプションの短期取引

こちらがスマートオプションの60セカンド、ペイアウト率170%

投資金額を毎回変えることで必要となる勝率は変動しますが、同じ金額で投資を行った場合を考えると170%のペイアウト率の取引で必要とされる勝率は58.82%(約6割)となります。では、その約6割は運任せで取引を行って達成できるものなのか?答えはNO。戦略を立ててしっかりトレンドを向き合う必要があります。

スマートオプションの短期取引を攻略するには?

それでは具体的な戦略、考え方についてです。まず短期取引は取引時間が短いため“トレンド相場に順張り”が基本的な戦略となります。MT4などのツールを利用した戦術でトレンドが転換するポイントなどを分析などで見抜けるようになれば、トレンドが反転するタイミングを狙って逆張りする戦略もありますが、いきなり高度な戦術を覚える必要はありません。今回覚えることはたった2つ。

1つ目は先程も言ったトレンド相場に順張り2つ目はレンジ相場には手を出さないです。

トレンド相場とレンジ相場

トレンド相場・・・一気に一方向に進んでいる相場(上昇トレンド・下降トレンド)
レンジ相場・・・相場の上限と下限が決まった範囲で上げ下げを繰り返す相場

短時間の取引の特徴して短い時間で相場は反転しにくいという特徴が挙げられますが、トレンド相場に限ったことでウロウロしているレンジ相場は例外。ある一定の範囲内で上下を繰り返しているレンジ相場は無視して、トレンドの流れに沿って「上昇トレンドにはハイ」「下降トレンドにはロー」から狙う事が大事です。

正直これだけ徹底できればある程度勝率が安定します。そんな基本的なことと思う投資家の方も多いと思いますが、出来ているようで出来ていない投資家も多いのです。高度な戦術を覚える前に基本的なことから確実にこなせるようになることこそ、利益獲得への第一歩です。

基本を覚えたら取引ツールを使って分析を行おう

ある程度基本的な取引にも慣れてきたら、MT4などを利用した高度な分析が行えるようになりましょう。最初から高度な分析を取引に取り入れようとしても覚えることが多くてなかなか実戦に活かせない場合も多いので、最初から難しい取引方法を導入する必要はありません。

バイナリーオプションをMT4を使って攻略しよう

MT4を使ったスマートオプション攻略はこちらで解説しています。

この記事で紹介した業者

スマートオプション

スマートオプション
  • トップトレーダーの取引を真似するiフォロー機能が利用可能!
  • バイナリーオプションの基礎知識を高める学習センターがある!
  • FX / CFDといった取引も同時に行えるシンプルなプラットフォーム!
海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

最新記事

この業者の関連記事

この業者の取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日