まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

スマートオプションのデモを試す

スマートオプションのデモ取引登録方法

スマートオプションでデモ取引を行うには、まずリアル口座開設の必要があります。
数分でリアル口座開設は可能です。口座開設方法はコチラ

デモ取引を行うという項目があるわけではないので、口座を開設後にデモ取引を行いたい旨をサポートに伝え、デモ取引の口座を開設してもらう必要があります。ログイン後、「お問い合わせ」クリックします。

スマートオプションデモ取引1

画面が出たら、名前、メールアドレス、電話番号を記入した後、デモ取引を行いたい旨を伝えましょう。また、ライブチャットでのお問い合わせでも可能です。メールよりライブチャットのお問い合わせの方がリアルタイムで対応してくれるため、チャットが問題ない方であればライブチャットのほうが良いでしょう。

尚、海外業者ですが、問い合わせは日本人スタッフが丁寧に対応してくれるので安心です。
※対応時間は記載してある通り、日曜日~木曜日、日本時間17時~23時までとなります。

スマートオプションデモ取引2

あとはサポートにデモ口座開設してもらい、デモ取引を行うだけです。
「海外業者にはデモ取引がない!」とよく言われていますが、デモ取引自体はあるのです。実際にデモ登録がやりたいという旨の連絡をサポートに入れると、下記のような返事がきます。これでデモ取引の口座開設は終了です。

スマートオプションデモ取引4

スマートオプションのデモ取引を試す

通常ログインする時に入力する場所にデモ用のアドレス、パスワードを入れてログインしましょう。
デモで使える金額は5,000円のようですが、スマートオプションは一回の取引が500円から行えるため最低でも10回は取引が行えますし、それだけあれば取引の内容を把握するには十分ですね。
※デモ用のログイン場所と、通常ログイン場所が同じため間違えないように気を付けてください。

スマートオプションデモ取引5

それでは実際に取引を行う手順を説明していきたいと思います。まず、判定ルールを選択しましょう。
下記では海外バイナリーオプションで多くのトレーダーに注目される「60セカンド」を選択しています。
他にも、バイナリーオプション(ハイロー)、オプションビルダー、ワンタッチと判定ルールも豊富ですね。

判定ルールが決まったら、次は購入するチケットの通貨ペア(赤枠の部分)を選択です。私は【ユーロ/円】のチケットを購入しましたが、60セカンドの場合は全5通貨ペアの中から選択できます。

通貨ペアを選んだら「CALL」上がるか「PUT」下がるかを選択し、投資額を選択後「開始」をクリックでチケットの購入は完了です。私は下がると予想して「PUT」を押したので、開始のボタンが赤色になっています。

逆に上がると予想して「CALL」を押した場合は、開始ボタンは緑色になるので判りやすいですね。間違ってチケットを購入してしまう恐れはなさそうです。

スマートオプションデモ取引3

実際に使ってみた感想としては、多くの通貨ペア、判定ルールを扱っているにも関わらず割とシンプルな作りで使いやすいという印象でした。「プロトレーダー」というチャートも見やすいですし、「通貨ペアが多いから、判定ルールが多いから初心者には向いてない」なんて事がなかったです。投資経験がない方でも難しく感じることなく、気軽に始められると思います。

この記事で紹介した業者

スマートオプション

スマートオプション
  • トップトレーダーの取引を真似するiフォロー機能が利用可能!
  • バイナリーオプションの基礎知識を高める学習センターがある!
  • FX / CFDといった取引も同時に行えるシンプルなプラットフォーム!
海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

最新記事

この業者の関連記事

この業者の取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日