まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

スマートオプション実践攻略:9/11、収益額+22,000円

※注意※
スマートオプションは5月31日をもって営業を終了します。営業終了までにユーザーがどうすればいいのかをまとめているので参考にしてください。
スマートオプションが営業終了!早めに出金を済ませておこう!

トレンド相場に逆らえ!天井と底を見極め、利益獲得を狙おう

それでは早速本日もメタトレーダーを使った実戦取引を行ってみたいと思います。今回の取引で利用した業者はスマートオプション。取引ツールのiフォローなどで有名な老舗の海外バイナリーオプション業者です。

今回はRSIを使ってトレンド相場の天井、底を見極るというもの。絶えず上下を繰り返す為替相場は上がり続ける事もなければ、下がり続けることもありません。つまり、為替が上がる幅にも下がる幅にも限界があると言うこと。

その限界を見極めることができれば「下降→上昇」「上昇→下降」のポイントが分かるわけで、このタイミングを狙って取引を行うことができるようになります。

では、本日も参る!

スマートオプションのiフォローを利用する

まず、分かりやすかったのこのトレンド、ポンド/円

一目で分かるほどの上昇トレンドなので、このトレンド相場に便乗して「上がる」のチケットを購入する投資家も多いと思いますし、短期取引の基本はトレンド相場に順張りなので間違った投資方法ではありません。

しかし、ここで「上がる」のポジションを保有しない捻くれ者のラボ管理人。焦ってポジらず、じっくり攻め時を伺うこと蛇の如し!ここで必殺アイテムメタトレーダーを導入して分析を行ってみたいと思います。

メタトレーダーで動向を確認

RSI指標は買われすぎの70%ラインに到達しているのが分かります。つまり、そろそろ下がり始めるよというサイン。このタイミングで安易に「上がる」と予想しては、下がる可能性も十分にあり得るという事です。

さらに、慎重(臆病)なラボ管理人はRSIだけでは不安なのでボリンジャーバンドでも分析開始。相場反転のポイントとなる±2σ線だけ表示していますが、ご覧の通り相場反転の兆しを見せているのがわかります。

ココがポイント!

RSIが70%、もしくは30%ラインに到達した場合でも、すぐに相場が反転しないケースも多く存在します。あくまで下がり始めるサイン、上がり始めるサインとして捕らえなければなりません。RSI指標だけでは反転ポイントの判断が難しいときは、他の指標と併用して利用するように心掛けるといいかもしれません。

ラボ管理人はここで始めて動く!天井に到達したと判断してLOW(プット)のチケットを購入。

スマートオプションの取引に成功!

読み通り順調に下がり始めてそのままフィニッシュ。「トレンド相場だと思って上がると判断したトレーダーどうだ!」と言わんばかりにVシネスマイルでドヤ顔を見せるラボ管理人、見事7,000円の利益GET!本日も読みが冴えてます。

その後のポンド/円の動向は以下の通り。

取引後の為替動向

想定通りと言わんばかりに相場が反転していますね!上がり続けるのにも下がり続けるにも限界があるという事が一目で分かるトレンドです。勢いを失ったトレンドは停滞するか反転するしか選択肢が残っていません。

それでは次の分かりやすかった取引を紹介。

スマートオプションの下降トレンド豪ドル/米ドル

次の取引を行う通貨ペアは豪ドル/米ドルです。

先ほどのポンド/円とは反対に下降トレンドとなっていますが、冷戦沈着なラボ管理人はここでもトレンド相場に乗っかる投資を行わず、反転の機会を待ちます。

それでは恒例のメタトレーダーの確認を行ってみましょう。

メタトレーダーで下降トレンドから上昇トレンドへの反転ポイントを見抜く

今回も先ほどと同じで反転の兆しを見せているのがわかりますね!RSIはそろそろ上がり始めるとされる30%ラインに届いており、ボリンジャーバンドも-2σラインに到達しています。

この段階で下がると判断してLOWのチケットを購入するのは危険!反転するタイミングを待ちまちょう。

豪ドル/米ドルの反転ポイント

そして待つこと数分。取引タイミングがついに来た!チャートもメタトレーダーも上昇を始めました。

ラボ管理にはこのタイミングですかさず上がるのチケット、HIGH(コール)を購入。

9月11日のスマートオプション取引結果

結果、一度も相場が下がることなく上がり続けてそのままフィニッシュです。

トレンドが反転した勢いを利用して取引を行っているので安心して見ている事ができました!

9月11日のスマートオプション取引結果

2014年9月11日の結果。4勝2敗:収益+22,000円

2敗目をを記したところで本日の取引は終了。勝ち逃げです!トレンドの転換するタイミングを見抜き取引を行ったわけですが、万能な取引方法というわけではありません。ポジションを保有するタイミングなどは実際の取引の中で掴む必要がありそうです。

今回の取引で利用したメタトレーダーのテクニカル指標

RSI (Relative Strength Index)
ボリンジャーバンド (Bollinger Bands)

この記事で紹介した業者

スマートオプション

スマートオプション
  • トップトレーダーの取引を真似するiフォロー機能が利用可能!
  • バイナリーオプションの基礎知識を高める学習センターがある!
  • FX / CFDといった取引も同時に行えるシンプルなプラットフォーム!
海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

最新記事

この業者の関連記事

この業者の取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日