まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

8月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

ソニックオプションのローソク足を使う攻略法!

目押しはNG!正しい知識と戦略を身に付けよう

ソニックオプションの目押し攻略

一部では話題となっている為替レートが一時的に大きく変動したタイミングを狙って取引を行う「目押し取引」ですが、目押し取引自体は投資的戦略性や利益につながる要因の薄い戦術。実際に取引を行ったことのある投資家は判っていると思いますが、約定するタイミングも一定ではないのが当たり前でタイミング云々では利益に繋げるは非常にむずかしいのが現実です。

ただ、理論的にはこのタイミングで取引ができれば確か予想が外れるリスクを最小限まで下げられるという点は確かで、実際の取引を行ったことのない投資家はこの取引方法ができれば勝てると勘違いしてしまうことが多く、この取引方法を導入している投資家は少なくありません。

もちろんその取引方法を導入して利益に繋がっている投資家もいるかもしれないので全面的に否定することはできませんが、万人が勝てるほど目押しは有効ではありませんので正しい知識、戦略を身に付けてどの取引にでも応用できるように備えておくのが得策です。

ソニックオプションのローソク足チャートを取引に活用しよう

ソニックオプションで採用されているプラットフォームは大手バイナリーオプション業者も採用しているプラットフォームで、チャート画面の下にはトレンドの流れを把握するためのローソク足が備わっています。MT4を使って行う細かい分析までは行えませんが、ローソク足から読み取る傾向を活用した取引は可能です。

ソニックオプションのローソク足チャート

それでは、このローソク足を使ってどのようにトレンド分析を行うかについてですが、まずはローソク足の基本的なことを覚えましょう。ローソク足とは上昇を表す陽線(ようせん)下降を表す陰線(いんせん)の2つから形成されている日本の代表的なチャートで、1本のローソク足から始値・高値・安値・終値を値を見ることができます。

ローソク足の陽線と陰線

1分足、5分足、10分足などローソク足には様々なローソク足がありますが、1分足なら1分間の値動き、5分足なら5分間の値動きと、ある一定期間の値動きを一目で把握することができます。いまいちイメージしにくいという方は下記の図をご参考下さい。

ローソク足の見方

例えば、ポイントAからポイントBまでの5分間の値動きをローソク足で表す場合は上記のようになります。始値であるAポイントと終値であるBポイントを見ると下降したトレンドとなるため陰線で表示され、その間の値動きはヒゲとして表示されるということです。

ローソク足を使った戦略を身に付けよう

ローソク足の見方を覚えたところで、取引にどう活用していけばいいのかについて解説していきましょう。ローソク足は複数のローソク足を組み合わせることで為替の傾向を読み取り、今後の値動きを予想できると言われています。全ての組み合わせ(パターン)を覚えるのは一流の投資家でも難しいため、慣れないうちは初心者でも見つけやすい傾向から覚えていけば問題ありません。

名称
解説

黒三平

黒三平

三羽烏とも呼ばれ、同じような陰線が3本連続して出現する。黒三平が高値圏に出現した時は下降トレンドの始まりとなる傾向が強い。

赤三平

赤三平

黒三平とは反対に同じような陽線が3本連続して出現する。赤三平が安値圏に出現した時は上昇トレンドの始まりとなる傾向が強い。

下位の陽線五本

下位の陽線五本

しばらく下降が続いた後、陽線が5本連続して続いた時はそのままトレンドが上昇する傾向が強い。長期的な下降の後は戸惑う投資家が多く、見逃しがちなので注意が必要。

つつみ線(抱き線)
陰線 → 陽線

つつみ線(抱き線)陰線→陽線

2本のローソク足の組み合わせで、新しく出現したローソク足が前回のローソク足を大きく包み込んだ線。陰線陽線が包み込んだ場合、上昇トレンドへ転換する傾向が強い。

つつみ線(抱き線)
陽線 → 陰線

つつみ線(抱き線)陽線→陰線

2本のローソク足の組み合わせで、新しく出現したローソク足が前回のローソク足を大きく包み込んだ線。陽線陰線が包み込んだ場合、下降トレンドへ転換する傾向が強い。

はらみ線
陽の陰はらみ

はらみ線(陽の陰はらみ)

上昇過程での天井付近で大陽線が出現し、その範囲内に収まる小陰線が続いたもの。売りと買いが拮抗し、若干売りの勢力が上回っていることから“下降トレンド”に転換する傾向が強いので、天井圏で出たときは天井の確認をする。
※一部内容を修正(2015/09/03)

はらみ線
陰の陽はらみ

はらみ線(陰の陽はらみ)

下落過程での底値付近で大陰線が出現し、その範囲内に収まる小陽線が続いたもの。売りと買いが拮抗し、若干買いの勢力が上回っていることから“上昇トレンド”に転換する傾向が強いので、底値圏ででたときは底打ちの確認をする。
※一部内容を修正(2015/09/03)

毛抜き天井

はらみ線(陰の陽はらみ)

相場の高値圏において、連続するローソク足の高値が同値となっている場合。これ以上と上がらないと判断され、下降トレンドに転換する傾向が強い。

毛抜き底

はらみ線(陰の陽はらみ)

相場の安値圏において、連続するローソク足の安値が同値となっている場合。これ以上と下がらないと判断され、上昇トレンドに転換する傾向が強い。

基礎的な知識を身に付けるだけでトレンド予想が非常に簡単になります。ローソク足チャートがプラットフォームに備わっているからこそ行える分析なので、ソニックオプションで取引を行う際は是非活用しては如何でしょうか!

この記事で紹介した業者

ソニックオプション

ソニックオプション
  • 新取引、レンジアウトでペイアウト率202%の取引実現!
  • 分かり易いボーナスシステムを採用しているため、出金関係のトラブル皆無!
  • 入出金を素早く行う事が出来るため、出金関係の懸念が少ない!
お手軽新しい株投資!One Tap BUY(ワンタップバイ)

最新記事

この業者の関連記事

この業者の取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日