まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

4月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

トレード200で勝つために相場に応じた取引方法を選ぼう

相場の動向をみて、そのときに一番最適な投資方法を選ぼう

トレード200の取引方法

トレード200では下記の取引方法が提供されています。

・ハイ&ロー
・短期取引
・リターン200

海外のバイナリーオプション業者を使ったことのある人はハイ&ローと短期取引はもうお馴染みだと思いますが、全く分からないというひとでも大丈夫。トレード200には分かりやすく取引ルールについて説明しているページがあり、初心者でも安心して取引をスタートできる環境が整っています。

トレード200の取引ルール

取引する前に上記ページを一読しておきましょう。

簡単にいえば取引時間が10分や20分と長めなのが「ハイ&ロー」、1分2分で結果が分かるものが「短期取引」です。詳しくみるとハイローには購入締切り時間があるので、いつでも購入できる短期取引とは多少違う部分もありますが、詳しい内容は上記で紹介したトレード200の「取引ルール」のページで解説されています。

そして最後の「リターン200」とはトレード200で最もペイアウト率が高い取引方法のことで、予想が当たれば2倍のペイアウトを得られます。高いリターンが狙えるということで取引するときはいつもリターン200を選ぶという人もおられるかもしれませんね。

ルールは短期取引にかなり似ており、1分や2分後に相場が上昇しているか下降しているかを予想するというもの。ただハイリターンが狙えるからといって常にリターン200を選んでいると、レンジ外になってしまい損失が増えるおそれがあるので注意が必要。

というのもリターン200では上昇下降を予想するだけでなくレンジ幅を超えられるかどうかまで判断しなければならず、もし判定時刻になったときレートがレンジ幅に収まってしまう(レンジ外になる)とハズレになってしまうからです。文章だと少し分かりにくいと思うので図で説明しましょう。

リターン200の注意点

このようにリターン200では現在レートの上下に「レンジ幅」というものが設定されています。たとえば1分後にレートは上昇していると予想したとき判定時刻を迎えたときのレートが注文時のレートより上昇していたとしても、「+0.002」の範囲内に収まってしまうとハズレとなってしまいます。利益を出すには上昇下降という予想を当てることはもちろん、このレンジ幅を抜けられるかどうかも見極める必要があるのである程度の相場分析スキルが求められます。

取引方法を切り替えながら上手に投資するために

為替相場の動向

MT4などで相場分析をしているとよく分かるのですが、為替相場には値動きが大きいときもあれば小幅な動きになっていることもあるなど常に変化しながら推移しています。

・緩やかなトレンド相場 ⇒ ハイロー
・上値と下値が分かりやすいレンジ相場、トレンド相場 ⇒ 短期取引
・強いトレンド相場 ⇒ リターン200

上記はあくまでも管理人が取引するときの基準ですが、このように相場の動向に応じて取引方法を切り替えることができるようになれば勝率は自然と上がってきます。海外業者のなかにはハイローと短期取引のみを扱っているところも多いので、これはトレード200のように選択肢の多い業者ならではの攻略法といってもいいでしょう。

高いリターンを狙いたい気持ちはとても分かりますが、だからといってレンジ相場でリターン200を選んだり、結果が出るまで時間がかかるからとハイローを避けていてはバイナリーオプションを攻略できません。その時々の相場をよくみて、どの方法で取引するべきかをよく考えてみてください。

この記事で紹介した業者

トレード200

トレード200
  • Return200でペイアウト率200%の取引を実現!
  • 素早い入出金で安定安心の信頼感を確保出来る! 
  • 注目度の高い経済指標などはメルマガで随時配信!
海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

最新記事

この業者の関連記事

この業者の取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日