まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

Yバイナリーで取引をするならシンプルな指標を使おう!

Yバイナリー

皆さんはバイナリーオプションで取引をする際に使っている分析ツールに表示させている指標は何を使っているでしょうか?

MACDやボリンジャーバンド、移動平均線に一目均衡表…MT4を利用していると様々なチャートがあるので目移りしてしまうという人も多いかもしれませんね。

今回はその中でもボリンジャーバンドと移動平均線、そしてRSIを使ってYバイナリーで取引を行ってみました。興味のある方はぜひこの記事を確認してみてくださいね。

初心者にもわかりやすいシンプルな指標!

Yバイナリー

今回Yバイナリーで使った指標はボリンジャーバンドと移動平均線そしてRSIです。全て表示させているのが上の画像ですが、シンプルで見やすいと思います。

この指標は午前中などのあまり値動きがなく、逆張りを行う人に向いている指標といえるかもしれませんね。

ただ、トレンドが発生しているかどうかは移動平均線で確認することができるので逆張りで取引を行う人にとっては取引の休み時を見ることができますし、順張り派の人にとってはトレンドが発生したかどうかを見ることができるので便利です。

この様にここで紹介した3つの指標を使えば順張り派、逆張り派両方のトレーダーが使えるというわけです。もちろん、もともと自分の見やすい指標があるという人は自分の得意な投資スタイルで取引を行うとよいでしょう。

ボリンジャーバンド、移動平均線、RSIの見方がわからないという方はMT4の指標の使い方を紹介しているページがあるのでそちらを参考にしてください。

Yバイナリーで取引をしてみた

Yバイナリー

今回は7回の取引を行って4勝3敗でした。勝った回数は多かったのですが、ペイアウト率の関係上-1,000円の損失となってしまいました。

しかし勝った回数が多いと考えればうまく取引を行っていけば利益を出すこともできるということでしょう。

1回目 RSIにダマされた!

Yバイナリー

まずは上の画像をご覧ください。左側にMT4の画像を載せていますが、陽線のローソク足が続いており、上昇トレンドであったことを示しています。

そのためRSIでは反転するサインが出ているのがわかるでしょうか。買われすぎにより相場の過熱感は80%まで到達しています。

そこでYバイナリーの取引画面へ移って取引の準備を行いましょう。「低」を選択して今回は5,000円の投資を行います。予想の方向と金額が決まれば「購入」をクリック。これで取引開始です。

Yバイナリー

しかしまだまだトレンドが続いていたようでレートは上昇を続け、結局負けてしまいました。初回の取引は5,000円の損失です。

2回目 上昇トレンドが続くと予測!

Yバイナリー

1回目の取引が終わってすぐに2回目の取引に挑戦!

ローソク足を見てみるとまだまだ上昇しています。そこで移動平均線(点線)を見てみると両方とも上昇しています。これはトレンドである傾向が強いことを示しているのではないかと思い、上がると予測することに。

Yバイナリーの取引画面に行き、「高」を選択。取引金額は5,000円のまま「購入」をクリックして取引を開始です。

Yバイナリー

結果は見事に勝つことに成功です。MT4で見たときはローソク足は上値圏の方にありましたが、それでも大きく上昇していました。

今回は5,000円の70%のペイアウト率だったので8,500円のリターンをゲットです。

3回目 相場が反転して下降トレンドに!

Yバイナリー

2回目の取引の後、2~3分席をは外している間に何と相場が反転していました。ローソク足の方はまだボリンジャーバンドに到達していないのとまだ下がっていますね。

今回はトレンドに逆らわずに「低」を選択して5,000円の取引を行うことにしましょう。予想の方向を選択したら「購入」をクリック。

Yバイナリー

下降トレンドになったというラボ管理人の予測は当たり、レートは順調に下落していきました。開始レートから2.5pipsも下がっています。

5,000円の70%だったので今回も8,500円のリターンをゲット。その後もこのような感覚で取引を続けていきましたが4勝3敗と勝った回数は多かったもののペイアウト率が70%ということで1,000円の損失が出てしまいました。

まずはシンプルな指標を使って慣れよう!

今回は初心者にもわかりやすいと感じるようなシンプルな指標を使ってYバイナリーで取引を行ってみました。実はこの指標の組み合わせはYバイナリー独自のテクニカルチャートでも確認することが可能です。

Yバイナリー

上の画像がYバイナリーで同じように指標を表示させたものですが、MT4のチャートに慣れている人にとっては若干見辛いかもしれませんね。

ラボ管理人もMT4チャートを多く使ってきたので正直Yバイナリーのテクニカルチャートは見辛いと感じます。もちろんYバイナリーのチャートをうまく使えば上手に取引が出来る人もいると思うので、この辺りは自分の見やすい方を使うとよいでしょう。

分析をするにもまずは見やすくてわかりやすい指標を使って慣れていくことが重要だとラボ管理人は思います。まずは見やすい・わかりやすいと感じた指標を使って分析を行っていきましょう。

Yバイナリーはテクニカルチャートの他に注文機能もあるのでぜひ利用してみてください。

▼Yバイナリーの公式サイトはコチラから!
https://www.ybinary.com/

この記事で紹介した業者

Yバイナリー

Yバイナリー
  • 驚愕のペイアウト率400%取引、マックストレードを実装!
  • 豊富な取引商品と取り揃えているため、初心者から上級者まで充実取引!
  • 初心者のためのコンテンツ、学習センターやガイドが充実!
海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

最新記事

この業者の関連記事

この業者の取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日