まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

午前中は海外勢の参加が少ないので、為替相場には大きな動きが起きにくく横ばいに動く“レンジ相場”になっていることが多いことは周知の事実。

このレンジ相場は動きが小さいので、値幅の大きさで損益額が決まるFXには不向きな相場ですが、「開始レートより上がったか下がったか」で判定するバイナリーオプションには関係ありません。それどころか「上がるか下がるか」の動きを予想しやすいため攻略しやすいのです!

しかもラボ管理人も使っているYバイナリーなら忙しい朝でも短期取引ならば30秒からのトレードが可能。

ここでYバイナリーをどう攻略するのか、その実例をひとつお見せしましょう。

午前中のレンジ相場で使えるYバイナリーの攻略法

一目均衡表とボリバンを使った簡単な分析で勝つ

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

まずMT4を開き、EUR/JPYの通貨ペアをチェックすることにしました。色々と線が描かれていますが、今日みるのは“ローソク足”のほかに一目均衡表の“雲”とボリンジャーバンドの“±2σ(黄色い線)”だけ。

※これらの説明は文末にも記載しているのでご覧ください。

チャートをよく見ると、それまで下降気味だったローソク足が“雲”の中に入ってから横ばいになっていることが分かりますね。しかも雲はかなりの厚さ。これでは中に入ったローソク足が出てくるためには、それなりの勢いがなければ難しいはず。

しかもボリンジャーバンドの±2σ線(黄色い線)も横ばいになっていることから、今は“レンジ相場”になっていると分かります。

レンジ相場の攻略法

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

基本的にレンジ相場はバンド幅のなかに収まるような形でローソク足が動き、上昇したと思ってもバンドに触れれば下がることが多いため、バンドに触れた後の反発を狙った“逆張り”で攻略するほうが良いとされています。

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

これを頭においてもう一度MT4をみると、ローソク足が+2σ線に近づいたあと陰線が出てきていますね。まだバンドにタッチしていませんが、移動平均線(赤い太線)が右肩下がりになっていることもあり、このまま下がっても不思議はないと判断。

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

すぐに10,000円を「低」に投資。

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

購入後も順調に下がり続けていますね。予想どおり午前中は“逆張り”でYバイナリーを攻略できそうです。

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

そして60秒後、開始レートよりも下で終了し7,000円の利益を出すことができました。

ラインを引くと上昇タイミングが分かりやすい

雲の中で緩やかに上へと移動しているものの、時々でてくる陰線の判断に困って注文するタイミングが分からなくなることがあります。

そのときはローソク足を線で結び、「ここまで下がったら上がる」という目安をつくることが大切です。たとえば下記を見てください。

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

MT4をみると陽線と陰線がほとんど交互に出現。これでは次に陽線がでるのか、それとも陰線がでるのか予想が難しいと思います。

しかしローソク足の下をそれぞれ線で繋いでみると、いま出始めている陽線がラインに触れていることが判明!このあと上昇する可能性があると判断しました。

※人によってヒゲを含めるか含めないかでラインの引き方が違う。参考までにヒゲ有りのラインも赤い細線で表示しています。

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

画像を撮っている間に上昇してしまいタイミングを逃してしまいましたが、まだまだ上昇は続くはず。すぐに「高」へ10,000円で注文。

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

上昇の勢いが弱まっているものの、順調に上昇が続き、

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

途中で大きな上昇が発生。なんとボリバンの+2σを抜けるほどの動きとなり、一気に開始レートのはるか上へと昇ってしまいました。

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

急激に動いたものは直ぐに値を戻し、瞬発的な動きで終わることが多々あります。しかもボリバンの上限にタッチしたことで値動きが反転する可能性も高いため、さっそく「低」へと注文。

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

購入して少し経つと「高」ポジションが決済時間となり7,000円の利益になっていました。またMT4をみると長い陰線が出てきたことから、予想どおりレートが下落し始めているようですね。

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

このまま連勝かと思っていたところ、さっきまで陰線になっていたはずのローソク足がまたしても急上昇!ボリンジャーバンドの+2σ線を抜けたばかりか、とうとう“雲”まから頭を出してしまっています。

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

ただ、これでレンジ相場がおわり上昇トレンドに変わったということではありません。雲の厚さを考えれば、そろそろ反転しても不思議はないため更に「低」を追加購入!

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

一つまえの低チケットは残念ながらハズレ。ただ直前に買ったチケットは予想どおりレートが下がりだしたことで含み益に!

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

その後もローソク足は雲から出られず、+2σと3σの間で揉み合い状態。

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

そして下落。予想通りの結果となり7,000円の勝ちで終了です。

このあとも恐らく揉み合いながら雲に沿うかたちで移動すると予想。ただ一瞬とは言え雲から勢い良く抜けたことと、移動平均線(一番太い赤の線)が上向きになっていることから、またいつ上昇してもおかしくはない状態。予想が難しくなったなら取引を無理に続けず、そのまま勝ち逃げしましょう。

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

午前中の結果は全5回の取引で負けは1回のみ。トータル11,000円を稼いだところで終了です。

“雲”と“ボリンジャーバンド”の説明

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

“雲”とはMT4で“帯”のように描かれている縦の点線部分のこと。これは一目均衡表を使っている人にはお馴染みの便利なシグナルで、ローソク足との位置関係で次の動きを読むことができます。

最初は「雲が厚ければ厚いほどローソク足が雲を抜けにくくなる」と簡単に覚えておくと良いでしょう。

たとえばローソク足の上に厚い雲が広がっていると、下にあるローソク足はなかなか上昇しづらくなる、つまり上昇の勢いが弱まる(下降する)可能性が高いということ。また一度“雲”に入ったローソク足はなかなか突き抜けられず、揉み合いとなることも珍しくありません。

そしてもう一つのボリンジャーバンドについて。

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

これはローソク足の上下に表示されている線のことです。ボリバンは“レンジ相場”を攻略するとき絶大な力を発揮するので覚えておきましょう。

午前中にもできるYバイナリーの攻略法

このようにレンジ相場では動きが小さく、なかなかバンド幅を超えられません。そこで「バンド幅の中でローソク足が推移する」という考えのもと、バンドの上下にタッチしたときの反転を狙った“逆張り”に使えるのです。

とくに午前中はNY市場とロンドン市場が閉まっており、大きな経済指標も発表されないので為替相場には大きなインパクトが出にくく、横ばいに動くことが多いのは誰もが知っていること。

初心者にも予想しやすい動きになっていることも多いので、バイナリーオプションが始めてというひとでも利益を出せるかもしれません。しかもYバイナリーなら最短30秒からということで、少しの時間を使って取引できるのです。

チャートを見ながらチャンスが来た時にすぐ取引できるよう、事前の準備を整えておきましょう。

▼最短30秒からのスピーディーな取引が可能!

参照記事はコチラ:Yバイナリーの口座開設の流れ

この記事で紹介した業者

Yバイナリー

Yバイナリー
  • 驚愕のペイアウト率400%取引、マックストレードを実装!
  • 豊富な取引商品と取り揃えているため、初心者から上級者まで充実取引!
  • 初心者のためのコンテンツ、学習センターやガイドが充実!
海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

最新記事

この業者の関連記事

この業者の取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日