バイナリーオプションでのペイアウト率の重要性は?

ペイアウト率

バイナリーオプションでは業者ごとに同じ取引でもペイアウト率が異なります。

ハイロー取引に重点を置き、ハイロー取引でペイアウト率の高い業者や人気のあるショート取引に重点を置いてショート取引でペイアウト率の高い業者…。

これは業者によって様々ですので、登録する前にしっかりと確認しておくことが重要です。

ペイアウト率を重視する理由とは?

なぜペイアウト率の高い業者が良いのか…?

そんな疑問に答えるためにここではペイアウト率で受け取れる利益と利益を得るために必要な勝率を比較してみましょう。

投資額ペイアウト率払戻額利益額必要な勝率
10,000円1.7倍17,000円7,000円58.8%
10,000円1.8倍18,000円8,000円55.5%
10,000円1.9倍19,000円9,000円52.6%
10,000円2.0倍20,000円10,000円50.0%

上では予想を当てた場合に受け取ることのできる利益と利益を出すのに必要な勝率をペイアウト率で比較しています。この結果を見ればなぜペイアウト率を重視するかわかりますよね?

勝利数や投資額が同じでもペイアウト率の違いで受け取れる利益に大きな差が生まれるためペイアウト率が高い業者を選んでお得に取引しましょう。

ペイアウト率重視派にオススメなバイナリー業者とは?

倍率が高ければ高いほど利益が上げやすいペイアウト率!

バイナリーオプション業者を決める際にはペイアウト率は重要視する項目の一つでしょう。

ペイアウト率が高ければ高いほど、同じ勝率でも高い利益を出すことも可能です。

業者選びに特にこだわりなどがなければペイアウト率が高い業者を選んでもよいかもしれませんね。

ペイアウト率重視派のための業者選びポイント
■初心者
ハイロー・短期などのペイアウト率をチェック!
■中・上級者
ワンタッチやレンジなどハイロー以外の取引もチェック!

自分が主に利用しようと思っている取引方法のペイアウト率をチェックするのが良いでしょう。

以下ではラボ管理人がオススメするペイアウト率の高い業者を比較しているので参考にしてください。

比較ラボオススメ!ペイアウト率の高い業者【総合Top3】

まずは比較ラボオススメのペイアウト率の高い業者を総合的に比較して紹介します。

1位 Yバイナリー(Ybinary)

Yバイナリー

Yバイナリーはマックストレードという取引方法を選択した際、最大で400%のペイアウト率で取引ができるという業者です。
このマックストレードは150%・200%・300%・400%を選択することができるのですが、ペイアウト率が高くなればなるほど予想を当てるのが難しくるのが難点。
しかし他にも100%ペイアウトなどがあるので難しいと思ったらそちらを利用することもできますし、ハイローや短期取引もあるので相場の動きによって使い分けていくとよいでしょう。

■ハイロー取引のペイアウト率
65%~83%
■短期取引のペイアウト率
67%~75%
■100%ペイアウトのペイアウト率
100%
■マックストレードのペイアウト率
150%~400%

公式のボタン

2位 ジェットオプション

ジェットオプション

ジェットオプションはハイローとショート、そしてスプレッド取引のある業者で初心者に超オススメの業者です。
ショート取引は1.8倍を超えるペイアウト率で他の業者に比べると高くなっています。またスプレッド取引は最大2.01倍での取引が可能。
ペイアウト率が高いことに加えてジェットオプションは100円から取引のできる業者ですので、まずは試しにバイナリーオプションを体験してみたいという方にピッタリ。
相場が大きく動いたときや経済指標が発表されるときにはスプレッド取引を選択してハイリターンを狙ってみましょう。

■ハイロー取引のペイアウト率
70%~73%
■短期取引のペイアウト率
79%~84%
■スプレッド取引のペイアウト率
200%~207%

公式のボタン

3位 ソニックオプション

ソニックオプション

ソニックオプションはハイローとショート、そしてレンジアウト取引のある業者でこちらも初心者にオススメ。その理由はやはり取引画面でローソク足の確認ができることでしょう。
ハイロー取引は75%のペイアウト率ですが、ソニックオプションのショート取引とレンジアウト取引は特徴的です。
まずはソニックオプションのショート取引。ショート取引は30秒と60秒、90秒取引があるのですが、1分ごとにペイアウト率が変わるのです。ラボ管理人が確認したのは75%~89%でした。
またレンジアウト取引は202%固定で取引が可能ですので自信のある相場の時にハイリターンを狙ってみてください。

■ハイロー取引のペイアウト率
75%
■短期取引のペイアウト率
75%~89%
■レンジアウト取引のペイアウト率
202%

公式のボタン

初心者にオススメのペイアウト率の高い業者を比較

ここでは投資経験のない方などの初心者にオススメの業者を紹介します。ハイローや短期取引でペイアウト率の高い業者を紹介しましょう。

1位 ジェットオプション

ジェットオプション

ジェットオプションはハイローとショート、そしてスプレッド取引のある業者で初心者に超オススメの業者です。
ショート取引は1.8倍を超えるペイアウト率で他の業者に比べると高くなっています。またスプレッド取引は最大2.01倍での取引が可能。
ペイアウト率が高いことに加えてジェットオプションは100円から取引のできる業者ですので、まずは試しにバイナリーオプションを体験してみたいという方にピッタリ。
相場が大きく動いたときや経済指標が発表されるときにはスプレッド取引を選択してハイリターンを狙ってみましょう。

■ハイロー取引のペイアウト率
70%~73%
■短期取引のペイアウト率
79%~84%
■スプレッド取引のペイアウト率
200%~207%

公式のボタン

2位 ソニックオプション

ソニックオプション

ソニックオプションはハイローとショート、そしてレンジアウト取引のある業者でこちらも初心者にオススメ。その理由はやはり取引画面でローソク足の確認ができることでしょう。
ハイロー取引は75%のペイアウト率ですが、ソニックオプションのショート取引とレンジアウト取引は特徴的です。
まずはソニックオプションのショート取引。ショート取引は30秒と60秒、90秒取引があるのですが、1分ごとにペイアウト率が変わるのです。ラボ管理人が確認したのは75%~89%でした。
またレンジアウト取引は202%固定で取引が可能ですので自信のある相場の時にハイリターンを狙ってみてください。

■ハイロー取引のペイアウト率
75%
■短期取引のペイアウト率
75%~89%
■レンジアウト取引のペイアウト率
202%

公式のボタン

3位 バイオプ

バイオプ

バイオプはハイローとショートのみの取引がある業者です。ローソク足も確認できるので初心者でもある程度の分析をしながら取引を行うことができます。
ハイロー取引もショート取引も90%のペイアウト率ということで取引のポイントを抑えれば利益を出すこともできるでしょう。
ハイローとショートでこれだけ高いペイアウト率の取引を提供しているところは珍しいので、興味があればぜひ確認してみてください。

■ハイロー取引のペイアウト率
90%
■短期取引のペイアウト率
90%

公式のボタン

中上級者にオススメ!ペイアウト率の高い業者

ここではある程度の投資経験のある中上級者にオススメの業者を紹介します。ワンタッチ取引やレンジ取引でペイアウト率の高い業者を紹介しましょう。

1位 Yバイナリー(Ybinary)

Yバイナリー

Yバイナリーはマックストレードという取引方法を選択した際、最大で400%のペイアウト率で取引ができるという業者です。
このマックストレードは150%・200%・300%・400%を選択することができるのですが、ペイアウト率が高くなればなるほど予想を当てるのが難しくるのが難点。
しかし他にも100%ペイアウトなどがあるので難しいと思ったらそちらを利用することもできますし、ハイローや短期取引もあるので相場の動きによって使い分けていくとよいでしょう。

■ハイロー取引のペイアウト率
65%~83%
■短期取引のペイアウト率
67%~75%
■100%ペイアウトのペイアウト率
100%
■マックストレードのペイアウト率
150%~400%

公式のボタン

2位 スマートオプション

スマートオプション

スマートオプションはiフォローというミラートレードができる業者として有名でしょう。自分で取引を行う場合は、ワンタッチ取引でペイアウト率最大400%の取引が可能です。
またハイローやショート取引以外にもワンタッチや日本式のラダー取引、FXなども利用できるので初心者だけでなく、ある程度の投資経験のある中上級者にオススメというわけなのです。
銘柄も通貨ペアだけでなく商品や株価指数、株式も選択できるので株式投資の経験がある方にもなじみやすいのではないでしょうか。ぜひ取引を行ってみてください。

■ハイロー取引のペイアウト率
70%~83%
■短期取引のペイアウト率
51%~76%
■ワンタッチ取引のペイアウト率
200%~400%

公式のボタン

3位 オプションビット

オプションビット

オプションビットといえば無料で使えるシグナルツールである”アルゴビット”のある業者です。
アルゴビットを使う場合はハイローとショート取引しかできませんが普通に取引をする分にはワンタッチ取引とレンジ取引があります。
ワンタッチでは220%~240%という高いペイアウト率での取引が可能です。
アルゴビットを使えば初心者でも自分で分析することなくハイローと短期取引ができるのでぜひ試してみてください。

■ハイロー取引のペイアウト率
61%~180%
■短期取引のペイアウト率
67%~76%
■タッチ取引のペイアウト率
220%~240%
■レンジ
180%

公式のボタン

海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

最新記事

関連記事

取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日