まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

8月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

海外業者の出金時間や出金の仕組み

よく見る「出金拒否」は勘違い!?

ここ近年で海外のバイナリーオプション業者を利用するトレーダーが増えてきている現状、未だに海外業者に懸念を持っている方が多いのも事実。

しかし、国内業者の規制に伴い海外業者の利用を始める方が急増している今だからこそ、海外バイナリーオプション業者の出金の仕組みを正しく理解しておくことが必要です。

出金できない、出金の対応が悪い、中には出金拒否と騒ぐ方もいるようですが、正しく出金の仕組みを理解できていない一部のトレーダーが勘違いしている場合も非常に多く存在します。

出金に時間がかかる理由

そもそも、なぜそんなに出金に対して懸念が持たれるのか?というところですが、これは海外バイナリーオプション業者の場合、出金にどうしても時間がかかってしまうという点が勘違いの根源となっているようです。

海外業者の場合、当然海外銀行を利用しているケースが多いですが、海外銀行から国内銀行へ送金を行う際、送金先に選んでいる国内銀行次第ではスムーズに送金が行えないケースがあります。その場合、国内銀行へ送金が可能な銀行を仲介して送金を行うため着金がどうしても遅れてしまうのです。

海外バイナリーオプションの出金の流れ

上記の図で簡単に説明すると、海外銀行Aから国内銀行Aに送金を行う場合はそのまま送金が行えますが、国内銀行Bには送金が行えないため、海外銀行Bを仲介して送金を行います。また、国内銀行Cの場合も同様、送金できる銀行を仲介して送金処理を行うので仲介する銀行が増えてしまうと必然的に着金まで時間がかかってしまうわけです。

一部例外は除きますが、海外業者の多くは出金時に必要書類を提出する必要があります。必要書類が揃い次第出金手続きに入るわけですが、ここにはそれほどの時間はかかっていません。よく出金対応が遅すぎると苦言を漏らしている方がいますが、問題は送金元の銀行と送金先の銀行にある場合が多く、送金先に選ぶ銀行次第では出金速度の改善を図れることを覚えておきましょう。

少しでも早く出金、着金を行うには?

国内業者と比較すると出金要請から着金まで時間がかかる海外業者。そんな海外業者から少しでも早く出金を行うには、利用している業者の出金の流れを把握する必要があります。

出金はどの様な流れで行われるのか、出金時にどんな書類が必要になるのかといった事を予め把握しておくことでスムーズな出金が可能となりますし、トラブルに陥ることもなくなります。

基本的に全ての書類が揃ったあとで出金手続開始となりますので、出金したい旨を伝えても書類が揃わない限り出金が行われることはありません。出金を行う際には事前にサポートなどに出金の詳細を確認するように心掛けるといいかもしれまんね。

初心者にオススメの海外業者はココ!

ハイローオーストラリアキャンペーン

バイナリーオプションに興味を持った、バイナリーオプションを始めてみたいという方にオススメの海外業者はハイローオーストラリアです。この業者は初回入金額が5,000円と手軽に始められることができます。ペイアウト率も1.8倍からと高く、スピーディーな出金が可能ですので安心です。

公式のボタン

お手軽新しい株投資!One Tap BUY(ワンタップバイ)

最新記事

関連記事

取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日