まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

7月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

危険!?バイナリーオプションで注意すべき点はココ!

バイナリーオプションのどこが危険なのか?

注意

バイナリーオプションはシンプルな取引ルールで、低コストで始められるということもあって投資初心者にも人気です。しかしこのバイナリーオプションにも危険な面があるということを認識しておかなくてはなりません。それは「絶対に勝てる方法はない」ということを知っておくことでしょう。

そのためよく見かける“絶対勝てる”という煽り文句には注意しておく必要があります。気を付けておけばチープな罠にはまることはありません。ですが覚えておかないといけないのは投資である以上、損失から目をそらしてリスク管理を怠ってしまうことだけは避ける必要があります。

どれだけの損失があるのかをしっかりと理解していることこそ危険を回避する方法といっても良いでしょう。

「リスク管理をする」といわれてもどうすれば良いのかわからないという人もいるかもしれません。しかし自分が今どれだけ損失・利益があって、どう取引をすればいいのかをしっかりと考えていれば大丈夫ではないでしょうか。

なぜ危険なのか?
これにさえ気が付くことができれば、危険な部分は避けて通ることも可能なのがバイナリーオプションの良いところでもあるので、状況把握には常に気を配っておきましょう。

悪質な業者を回避しよう!

注意

「どんな業者が悪質なんだろう?」そう思われる方もいるかもしれませんが安心してください。ラボ管理人の中での安全基準を少し紹介しましょう。

・ペイアウト率が高い業者
・出金日数が早い業者
・安心要素のある業者

勝ち負けについては考え方が人それぞれですし、業者ごとの特徴もあります。勝率が必要な業者、それなりのリスクはあるがある程度の勝率で良い業者など様々。また安心できる要素があれば、より安全であるという基準が満たされていきますね。

そして出金日数。出金できること、そして出金のスピードが早ければ早いほど安心して資金を任せられるでしょう。

ここでは「ペイアウト率の高い業者」「出金日数が早い業者」「安心要素のある業者」の3つの観点からそれぞれ3社ずつ紹介していきましょう。

比較ラボオススメ!ペイアウト率の高い業者

まずは比較ラボオススメのペイアウト率の高い業者を総合的に比較して紹介します。

1位 ザ・バイナリー

ザ・バイナリー

ザ・バイナリーは主に短期取引を利用しており、ハイリターンを狙いたいというトレーダーにオススメの海外業者です。
ショートオプションは最短30秒の取引で1.85倍のペイアウト率で取引することが可能で、レンジオプションは最短30秒の取引で2.05倍のペイアウト率で取引ができます。
ザ・バイナリーではメルマガで経済指標が発表されるタイミングなどを教えてくれるので、メルマガなどを参考にしながら経済指標が発表されるときに取引を行えば一度に多くの利益を出すことができるでしょう。

■ハイロー取引のペイアウト率
1.65倍
■短期取引のペイアウト率
1.85倍
■レンジ取引のペイアウト率
2.05倍

公式のボタン

2位 ソニックオプション

ソニックオプション

ソニックオプションはハイローとショート、そしてレンジアウト取引のある業者でこちらも初心者にオススメ。その理由はやはり取引画面でローソク足の確認ができることでしょう。
ハイロー取引は75%のペイアウト率ですが、ソニックオプションのショート取引とレンジアウト取引は特徴的です。
まずはソニックオプションのショート取引。ショート取引は30秒と60秒、90秒取引があるのですが、1分ごとにペイアウト率が変わるのです。ラボ管理人が確認したのは75%~89%でした。
またレンジアウト取引は202%固定で取引が可能ですので自信のある相場の時にハイリターンを狙ってみてください。

■ハイロー取引のペイアウト率
75%
■短期取引のペイアウト率
75%~89%
■レンジアウト取引のペイアウト率
202%

公式のボタン

3位 ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアは最高ペイアウト率が2倍固定となっています。またスプレッドのない取引でも1.8倍~1.9倍の取引が出来るということで、わざわざ難しい取引を行わなくてもハイリターンを狙うことができるのがうれしいですね。
最も低いペイアウト率が1.8倍となっているのでそこまで勝率が高くなくてもしっかりと分析をしておけばしっかりと利益を上げることはできるので初心者でも安心して利用できます。

■ハイロー取引のペイアウト率
1.85倍~1.9倍
■ターボ取引のペイアウト率
1.8~1.85倍
■スプレッドハイロー/ターボスプレッド取引のペイアウト率
2倍固定

公式のボタン

比較ラボオススメ!出金日数が早い業者

ここでは出金報告があり、しかも日数が早い業者を紹介しています。

1位 ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアでは午前中に出金申請をすれば銀行の翌営業日には出金完了している業者です。午前中に申請が出来なくても午後に申請をしておけば銀行の翌々営業日には出金されているので安心。ネッテラーを使えば僅か5秒で出金が完了するというのですからよりスピーディーに出金したいという場合はネッテラーを利用することをオススメします。

出金日数
⇒最短即日

公式のボタン

2位 トレード200

トレード200

トレード200は公式サイトでは14営業日と記載されていますが、管理人が実際にトレード200から出金したときには銀行送金を使ってたったの2日で出金できた実績のある業者です。
トレード200は出金の際に本人確認書類を提出しなければならないので事前に準備しておくと早めの出金もできるでしょう。

出金日数
⇒最短2日

公式のボタン

3位 ソニックオプション

ソニックオプション

ソニックオプションは銀行送金を利用した場合、最短2日で出金できたという報告がある業者です。ソニックオプションの出金が早い理由は出金しやすいボーナス体制といえるでしょう。
また本人確認は初回の出金の際だけで良いので2回目以降はよりスピーディーに出金が可能になるかもしれませんね。

出金日数
⇒最短2日

公式のボタン

比較ラボオススメ!安心要素のある業者

ここでは比較ラボ管理人がオススメする安心要素のある業者を紹介しています。サポートについてもしっかり記載しているので参考にしてください。

1位 ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアはなんといっても豪州の金融庁に認可されたうえでしっかりと運営しているので安心して利用することができます。他にも世界最大の保険組合にも加入しているので万が一のことがあっても資金を全額持ち逃げされるということはありません。
出金もスピーディで銀行を使っても次の日には出金が完了している業者でもあるのでしっかりと出金してくれる海外業者を探しているならハイローオーストラリアを利用すると良いでしょう。

公式のボタン

2位 オプションビット

オプションビット

オプションビットのサポート体制はメールや電話に始まり、ライブチャットやLINEでのやり取りができるので疑問があれば気軽に質問することができます。チャットやLINEならメールに比べて早く返事が返ってくるのですぐに解決したい疑問などがあればチャットやLINEでのやり取りがオススメ。
また武井壮が出演する番組「武井壮しらべ」でも利用されていた人気の海外業者です。サイセックにも登録されているため安心して利用することができるので安心して利用したい、色んな取引をしたいという方はオプションビットがオススメです。

公式のボタン

3位 トレード200

トレード200

トレード200は初回入金額が10,000円、最小投資額が200円と低価格で始めやすく取引のしやすい海外業者です。ローソク足チャートもあるためある程度の相場分析をしながら取引をすることも可能で解説もあるため安心。
出金に関しても最短2日で着金を確認できた実績もあるため出金拒否の心配がないといえるでしょう。また問い合わせに関してもメールで迅速に対応してくれるので安心感の高い業者です。

公式のボタン

ランキング形式でおススメしてみましたが、気になる業者はみつかりましたか?

しかしながら、覚えておいて欲しいのはあくまで、リスクの管理は自らしなくてはならないと言う事です。どれだけ利益を出したかも大事ですが、どれだけ損失にせずに済んだかも同じくらい大事なのではないでしょうか。

もしお気に入りの業者があったのなら、まずは利用規約を熟読してみましょう!

海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

最新記事

関連記事

取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日