まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

メタトレーダー(MetaTrader)とは?

メタトレーダーって何?

メタトレーダー(MetaTrader)とはロシアのメタクォーツソフトウェア社(MetaQuotesSoftware社)が開発した無料で使える高機能FXトレードソフトで、日本語でも利用可能です。

海外では主にこのメタトレーダーを利用してFX取り引きを行っているトレーダーが多いですが、日本国内では“無料で使える超高性能分析ツール”と意識付けしている方が多く、日本人は主に分析を行うためにメタトレーダーを利用します。

メタトレーダー

メタトレーダーのダウンロード、インストール方法はこちら

そんなメタトレーダー。本来であればFXの発注や決済を行うために開発されたクライアントソフトですが、FXの相場分析に活用できるということであれば、当然バイナリーオプション取り引きに活用できないわけがありません。

相場分析が苦手な方、勘に任せた取り引きを行っているトレーダーでも簡単に使えるので、現状の勝率を更に一段階上げるためにもメタトレーダーの導入を検討されてみるのも面白いかもしれません。

※2010年頃からメタトレーダー5(MT5)も利用できるようになっていますが、現在でも主流はメタトレーダー4(MT4)です。

海外と国内のスタンスが違う理由

上記で海外と国内ではメタトレーダーに対してスタンスが違うと説明しましたが、国内業者の多くは注文、決済時に各FX業者が提供しているツールを利用するのが一般的なのに対し、海外の多くのFX会社ではその会社独自に開発したツールを殆ど提供しておらず、トレードツールにはメタトレーダーを採用しています。

ただ国内FX業者が提供しているツールではメタトレーダーの高機能性を上回れないため、国内トレーダーの多くはFX取り引きにメタトレーダーを導入し、細かく分析を行っているのです。

世界では既にメタトレーダーが実質的に世界標準のFXトレードソフトとなっているので、独自のトレードツールを開発することでメタトレーダーに慣れ親しんだユーザーには逆に使いにくいという印象を持ってしまう可能性も考慮すると、日本国内のFX業者も海外と同じスタイルでサービス提供すればいいと思うんですが・・・FX業者のお話はこの辺にしておきましょう。

メタトレーダーの特徴

・料金がかからないので無料で使える
・高機能で分析ツールが豊富
・世界中のユーザーが開発した独自のテクニカル指標の利用が可能
・自動売買を行うことが出来る
・豊富なカスタマイズ性能で自分の使いやすいようにカスタマイズ可能

元々FXトレードツールとして開発されているため、バイナリーオプション取り引きにおいてメタトレーダーを使って自動売買を行うことはできませんが、それ以外であればバイナリーオプショントレーダーにとっても非常に魅力的なツールという事がわかります。

メタトレーダーを使ってトレード200を攻略しよう

トレード200

メタトレーダーを使って取引するならトレード200がオススメ。一口200円から取引ができるので、損失を最小限まで抑えることができます。トレード200のローソク足とメタトレーダーを併せて使うことでより精度の高い分析ができるでしょう。

トレード200に登録したいという方は以下のリンクからトレード200のサイトに行くことができます。登録するにはメールアドレスを入力するだけ。しかも無料で登録できるので一度試してみてはいかがでしょうか?

▼トレード200の公式サイトはコチラから!
https://trade200.com/jp/
お手軽新しい株投資!One Tap BUY(ワンタップバイ)

最新記事

取引結果の記事

メタトレーダーの使い方

利益の出ているバイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
収益額: +2,152,557円
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
収益額: +1,599,300円
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
収益額: +116,500円
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日