まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

メタトレーダーの初期設定を行おう

デモ口座を申請しよう

インストールが完了したらメタトレーダーを利用するためにデモ口座の申請を行わなければなりません。デモ口座の申請が終わるまではメタトレーダーが使えませんので、必ずデモ口座を申請しましょう。

なぜメタトレーダーにチャートを表示させるだけなのにデモ口座の申請が必要かと思う方もいるかもしませんが、為替為替データは世界各国のFX業者によって提供されているため、FX会社は「為替データを無料で使う代わりにデモ口座を開いてね」というスタンスなのです。

しかしメタトレーダーを利用してFXの取引を行うわけではありませんので、開設するのはリアル口座ではなく、デモ口座で構いません。また、デモ口座の期限が切れている方の場合も同様で、再度デモ口座の申請を行う必要があります。

デモ口座申請手順について

それではメタトレーダーのデモ口座を開設する手順を見てみましょう。インストールしたメタトレーダーを開くと、以下の様な画面が出てきます。出てこない場合は「ファイル」「デモ口座の申請」を選択。

STEP1

MT4デモ口座開設のサーバー選択

デモ口座を開設するために、サーバーを選択して「次へ」を選択。
※MT4のダウンロード元により選択できるサーバーが異なりますが、後々全てのサーバーを選択することが可能です。

STEP2

MT4デモ口座開設

次に「新しいデモアカウント」にチェックを入れて「次へ」を選択。
※既にメタトレーダーのデモアカウント、もしくはメインアカウントを持っている場合は新しくデモ口座を開設する必要はありません。

STEP3

MT4デモ口座開設の個人情報入力

必要事項を入力後「貴社からのニュースレター受取りに同意します」にチェックを入れ、「次へ」を選択。

STEP4

MT4デモ口座開設の個人情報入力

以上でデモ口座の開設が完了となり、メタトレーダーを利用することが出来るようになります。

接続確認

MT4デモ口座開設の個人情報入力

デモ口座の開設が完了すると、チャートを表示させて分析ツールを用いて解析を行うことが出来ます。接続されているかどうかは画面右下の接続状況を確認することで、きちんとデモ口座が開設されたかどうかを確認しておきましょう。

メタトレーダーを使ってトレード200を攻略しよう

トレード200

メタトレーダーを使って取引するならトレード200がオススメ。一口200円から取引ができるので、損失を最小限まで抑えることができます。トレード200のローソク足とメタトレーダーを併せて使うことでより精度の高い分析ができるでしょう。

トレード200に登録したいという方は以下のリンクからトレード200のサイトに行くことができます。登録するにはメールアドレスを入力するだけ。しかも無料で登録できるので一度試してみてはいかがでしょうか?

▼トレード200の公式サイトはコチラから!
https://trade200.com/jp/
海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

最新記事

取引結果の記事

メタトレーダーの使い方

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日