まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

2月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

2016年、年明けの為替変動について

毎年大きく動く年始に注目しよう

毎年大きく動く年始に注目しよう

新年を迎え、2016年の年明けをゆっくり過ごしている方も多いと思いますが、為替の世界は年明けから大きな値動きが期待されます。年始相場は月曜からいきなり海外勢は本格的に動いてくる傾向があるため、毎年年始相場は大変動となることが多く、相場の大きな変動に気をつけておかなければなりません。

例年通り年末にかけてボラティリティが低下して静かな相場が続いていたため、その反動が年明け出現しないか目を離さないようにしておく必要がありそうです。

ドル円の動きに注目!

円高からドル高へ

年末にかけて特に大きなサプライズとなるようなニュースや出来事がなかったため、大きな変化もない様子見の相場が続いていましたが、4日(月曜日)の取引スタートを迎えて1日を通せば円高+ドル高に動いています。

これは先週は発表された米国の経済指標の悪化や原油安を懸念したリスク回避的な売りの動きが活発となったkとが原因です。この結果を受けて、ドル円の相場は一時120.00円割れの水準まで下落しましたが、ニューヨーク市場ではドル高の圧力もかかった影響で最終敵にはドル高に動く結果となりました。

1月はドル円の動向に注意する必要がある

年明けの為替動向として大きな変化が起きる傾向にあるわけですが、今週は12月米雇用統計といった注目度の高いイベントが控えており、米ドル円は上下に振幅しやすい相場展開が予想され、この結果次第ではドル高から円高へ転換する可能性も考えられます。

また、1月3日にサウジアラビアが大使館襲撃を受けイランとの外交関係を断絶したことから、中東情勢の緊迫化、加えて産油国間の情勢不安を意識した原油価格の推移は意識しておかなければなりません。

更に、過去3回の米利上げ開始からドル円の動きをみると、利上げ後は円安に向かう傾向があります。円安が落ち着いてからは円高に向かう傾向がありますが、2015年12月に利上げが行われた直後の1月の値動きは特に注意して見ておく必要があると言えるでしょう。

海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

最新記事

関連記事

取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日