まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

11月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

NETELLER(ネッテラー)が遂に日本から撤退!?

NETELLER(ネッテラー)が遂に日本から撤退!?

ネッテラー利用者に激震が走った。それは”ネッテラー日本撤退の可能性”という情報。

2007年1月にアメリカでのカジノ決済から撤退したネッテラーは同年3月にはトルコとカナダ、7月にはイスラエルからも撤退。これに続いて日本からも撤退する可能性が浮上しているというのです。

  • 海外バイナリーオプション
  • 海外FX
  • オンラインカジノ
  • ブックメーカー

主にオンラインギャンブルの入出金方法として利用されてきたネッテラーは、今は海外バイナリーオプションや海外FXなどでも幅広く利用されていますが、冒頭で挙げた国では既にオンラインギャンブルに対しての入出金が行えないような処置が取られています。

そのため日本からも撤退となると、オンラインギャンブルを始め、海外のバイナリーオプション業者、FX業者間のネッテラーを利用した入出金に利用できなくなる可能性が非常に高いと言えるでしょう。

ネッテラー、日本撤退の真相は?

ネッテラー、日本撤退の真相は?

とある海外FXブログでネッテラー日本撤退の話題に触れられたのは3月上旬。そのあと大型掲示板の2ちゃんねるに”【悲報】ネッテラーが日本撤退へ“というスレッドが立ったのは4月1日です。

4月1日は日本語で直訳すると「四月馬鹿」と訳される日。そうです、もうお分かりだ思いますがこの日はエイプリルフールなんですよね。

ネッテラー、日本撤退の真相

上記のように4月1日の書き込みはエイプリルフールのネタとして書き込まれていたようです。ただし、書き込みにもあるように可能性としては撤退は否めません。実際のところ最初に取り上げられたのは3月の上旬だったわけですし、ダメ元でネッテラー側に直接問い合わせてみることにしました。

日本撤退に対するネッテラー側の返答

ネッテラーからの問い合わせ返答

上記がネッテラーに“ウェブ上でネッテラーが日本を撤退すると拝見したため事実確認がしたい”と問い合わせを送った時の返答です。ご覧の通り、ネッテラー側の返答では撤退の事実はないとのことでした。

考えてもみれば、ネッテラーは2016年1月に一部の手数料に変更後、5月17日にも手数料改定を予定しています。撤退を予定しているなら手数料の改定を行うのもおかしな話になってきますね。

ネッテラーがサービス撤退を行う理由

規制はネッテラー側の自主規制

そもそも、なぜネッテラーはアメリカを始めとする国々から撤退したのでしょうか?答えは簡単で、ネッテラー側が罰せられる可能性があったため。

わかりやすいようにアメリカを例に挙げると、2006年にオンラインギャンブル禁止法が成立した後、ネッテラーが翌年1月にアメリカから撤退しています。

アメリカは今でこそ合法化への動きや、法律の改正によりネバダ州等では州内限定でプレイ出来るオンラインサイトが認められていたりしますが、法的に認められていない国にサービスを提供した場合ネッテラー側も無傷ですみません。

実際にネッテラーは約5500万ドルもの米国資金が凍結され、ユーザーへの支払いが滞ったという過去(※最終敵には和解後に返金済み)をもっています。この時、創業者が逮捕されるまでギャンブル決済を継続していましたが、カナダ、トルコ、イスラエルは法的措置がとられる前に自ら撤退しています。

これから先、日本から撤退する可能性はあるのか

ネッテラーが日本から撤退する可能性はあるのか

結論から述べると撤退する可能性はありますが、一部撤退という形を取るのではないでしょうか。

現時点では撤退の事実は全くありませんが、ネッテラーでも日本の法律次第ではギャンブル関連決済からは撤退を余儀なくされる事は十分に考えられます。その場合は上記のメールにも記載されている通り公式サイト内やダイレクトメールで正式に発表が行われるでしょう。

しかしながら、よくよく考えるとバイナリーオプションやFXは投資でありギャンブルではありません。となると、ギャンブル関連の決済だけが止まり他は継続するということは十分に考えられるわけです。

どちらにしても、ネッテラー自体がイギリスの金融行動監視機構(FCA)から認可を受けて、FCAは日本と同じくらい、またはそれ以上に規制が厳しいというのも有名です。そのFCAが認めている企業だからこそ安心感は高くなるのではないでしょうか。

ネッテラー決済はバイナリーオプションでも特にスピーディーな入出金ができるので人気があり利用している人が多いのも事実で不安だと言う方がいらっしゃるのもわかります。しかしバイナリーオプションには銀行送金でも入出金の対応が早い業者も数多くあるので、そちらの中から今回は優良な業者を2つ選んでみました。以下ではネッテラー決済がありしかも銀行送金でも入出金の早い業者を紹介します。

銀行送金でも入出金対応が早い業者

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア公式ページ
ネッテラー出金を行う事で出金申請から僅か5秒というスピードで出金完了。今や日本人の多くが利用する豪金融庁の認可を受けた海外バイナリーオプション業者。また、ナショナルオーストラリア銀行を使った銀行出金も非常に早く、最短でその日のうちに出金の確認が可能。
ハイローオーストラリア公式ページ
トレード200
トレード200公式ページ
迅速なサポート対応で出金申請から1時間で出金完了。ペイアウト率200%の取引が人気で初心者にも根強く支持されている業者。さらに、重要な通知はサイト内から確認出来る「メッセージBOX」があるため、出金に関するトラブルがゼロに等しく、安心・安全で有名。
トレード200公式ページ
お手軽新しい株投資!One Tap BUY(ワンタップバイ)

最新記事

関連記事

取引結果の記事

利益の出ているバイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
収益額: +2,152,557円
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
収益額: +1,599,300円
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
収益額: +116,500円
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日