まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

バイナリーオプションの1日の取引限度は何回?

バイナリーオプションでの取引を1日に何回もしたいんですが、
取引をする限度回数はあるんですか?

Q&A

回答

取引回数の限度を気にするのであれば海外業者を利用するようにしましょう。
取引回数の限度を国内と海外で比較すると一目瞭然ですが、国内には取引回数に制限があるのに対して、海外の業者には取引回数と言う概念が存在しません

詳しく説明すると、まず国内のバイナリーオプションの場合は海外のバイナリーオプション業者とは違い、「バイナリーオプションは賭博性が高い」という指摘を受け、金融庁が1日の取引に様々な規制を設けました。

バイナリーオプション取引回数

バイナリーオプションの取引回数

※画像はみんなのバイナリーとFXプライムbyGMOの物を利用させていただいております。

この新規制に伴い、国内の業者は短時間から長時間での取引に変更した際に取引回数にも規制をかけており、業者によっては1日に最大12回まで取引をすることができません。そのため、国内の業者は規制がかかった事により、取引時間から判定時間まで2時間または3時間かかる業者がほとんどなので、最大12回までと言っても実質10回も行えるかどうかと言う所が多いです。

一方で海外のバイナリーオプション業者には国内の業者とは違い取引時間に制限がなく、取引時間も取引をする購入開始から取引結果が分かる判定時間まで最短で1分から5分の短時間のオプションや、30分など1時間もかからない取引が可能な業者が多いです。

海外の業者の場合、取引時間、取引回数にも規制がない為、短時間から長期間のオプションまで様々な種類の取引を揃えている業者が多く存在します。つまり、自分の好みに合った投資ができ、短時間での投資ならば5分や10分程の少しの空いた時間や1時間のお昼休みに何度も取引を行う事ができるのです。

これらのことから、「1日に何回も取引をしたい」という事でしたら海外の業者を利用すべきと言う答えになります。日本国内の規制のように、取引時間も取引回数も制限されていないため、取引結果が早く知りたい方や1日に何度も取引が行い早く利益を上げたい方には海外の業者が取引がお薦めです。

お手軽新しい株投資!One Tap BUY(ワンタップバイ)

過去に頂いたお問い合わせ

‹ 戻る |1 2 3 4 5 6 7 | 次へ ›

最新記事

関連記事

取引結果の記事

利益の出ているバイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
収益額: +2,152,557円
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
収益額: +1,599,300円
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
収益額: +116,500円
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日