まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

9月、10月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

バイナリーオプションの入金方法について

バイナリーオプションの口座へ入金したいんですが、入金方法はどうするんですか?また、口座への最低入金額はいくらですか?

Q&A

回答

入金方法は業者により変わってきますが、主な入金方法はクレジットカード、銀行振込、NETELLER入金などの方法があります。最低金額に関しましても5,000円~30,000円と業者により異なってきますので、口座開設の際は確認しておかなければなりません。

詳しく説明すると、まず国内と海外の業者で入金方法の仕方が違い、国内の業者の場合は業者が管理するインターネットバンキングサービスATMや銀行窓口などで行う振込入金の2つの方法があります。

インターネットバイキングはインターネット経由で銀行取引サービス(預金の残高照会、入出金照会、口座振り込み、振り替えなど、ATMで対応しているサービスが利用可能)を利用入金を行います。

海外の業者の場合は、クレジットカード決済、銀行振込、Netellerの3種類を主に利用して入金をする事が可能です。入金方法ですがクレジットカードはVISA(ビザ)、MASTERCARD(マスターカード)などを利用可能としている業者が多く、取扱っているカードについてはしっかりと記載されている事が多いので、まずはそれぞれの海外バイナリーオプション業者で確認をしましょう。

銀行振込に関しては「銀行振込をご希望の方はメールにてお問い合わせ下さい」となっている業者もあり、指定の銀行に入金すると言う形が基本的には取られる事が多いです。また、海外のポイントサイトを利用したり、NETELLER(ネッテラー)といった電子マネーでの決済も可能です。この電子マネーでの決済の取扱も各業者で違いがあるので利用できるものを確認しておく必要があります。

バイナリーオプション入金方法

NETELLERのような電子マネーは、クレジットカードや銀行振込で入金するのとは違い全てインターネットで手続きをする(Neteller口座に入金する場合は除く)ので、入金した際にはすぐにバイナリーオプションの口座に反映され、即取引が可能になります。NETELLERは海外の決済会社ですが世界で数百万人に利用されている信頼の高いオンライン上の送金サービスで、日本の方が利用する際は日本専用の窓口を設けて、困った時のサポートが完全日本語対応で受けられるのは安心です。

入金される際は業者により違いますが、クレジットカード、銀行振込、電子マネーの入金時にそれぞれ手数料がかかる場合もありますので、利用規則を見て把握しておいた方がいいでしょう。

最低入金額は、基本的に5,000円~30,000円と幅広く、バイナリーオプションは投資の中では他の投資に比べて必要な金額としては低額である為、より簡単に投資を始める事が出来るのが特徴的だと言えます。また、入出金ともに24時間受け付けている業者がありますので、通勤中の方や休憩時間など空いた時間を使い入金する事も可能です。

より低額に、そしてより早く投資を始める事が出来るのがバイナリーオプションの特徴だからこそ業者によって違う手数料等をしっかりと把握して口座への入金をし、取引を始めるのがいいでしょう!

お手軽新しい株投資!One Tap BUY(ワンタップバイ)

過去に頂いたお問い合わせ

‹ 戻る |1 2 3 4 5 6 7 | 次へ ›

最新記事

関連記事

取引結果の記事

利益の出ているバイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
収益額: +2,152,557円
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
収益額: +1,599,300円
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
収益額: +116,500円
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日