まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

バイナリーオプションのペイアウト率について

バイナリーオプションのサイトで「ペイアウト率」という言葉をよく見ますが、ペイアウト率ってなんですか?

Q&A

回答

取引を行う上でのペイアウト率の重要性

まずペイアウト率とは、バイナリーオプションで取引を行い予想が的中した時の業者から支払われる「払戻し倍率」の事です。予想が的中した時にこの倍率が高いほど大きな利益を獲得できるので、少しでも多く利益を出したい方はペイアウト率が高い業者を選ぶべきですが、ペイアウト率は業者や取引方法によっても設定される倍率が違います。その為、自分が行いたい取引のペイアウト率が高い業者なのかを知る事が大切で、ペイアウト率は業者を選び取引を行う上ではとても重要な項目と言えるでしょう。

バイナリーオプションのペイアウト率の差

バイナリーオプションペイアウト率

※画像はHIGHLOWの物を利用させていただいております。

業者や取引方法によりペイアウト率を高く設定している所もあり、大抵のバイナリーオプション業者のペイアウト率は1.6倍から2.0倍となっています。
また、取引方法は業者で違いはありますが、ハイロー、ワンタッチ、短期取引などの方法で取引を行え、その取引方法の中でも「ワンタッチ」という取引はペイアウト率が変動しやすく、1.7倍から6.0倍など非常に高く設定される事もあるので、取引を行う際はペイアウト率だけでなくワンタッチ取引が可能な業者かも確認する必要があります。

ペイアウト率の例を挙げるなら、1.8倍の取引で1万円の投資をした場合には利益として戻ってくる資金は1万8千円となりますが1万円を投資し利益が2万円になった場合、これはペイアウト率が2倍という事になりペイアウト率が2倍ともなれば得られる利益は更に大きなものとなります。

ペイアウト率を覚える必要性

ペイアウト率は何かと言う質問でしたが、「取引が予想した結果通りになった時に投資した資金に対して支払われる金額の倍率」なので、取引を行う際は上がるか下がるかの選択や投資額以外にもペイアウト率について覚えておく方がいいでしょう。また利益を気にする方が業者を選ぶ理由の一つとして、利益を出す為にペイアウト率が高い業者を自分の目で選び、口座開設を行ってもいいかもしれません。

ただし、ペイアウト率は取引による利益に影響し倍率が大きいほど多くの利益を出しやすいですが、ペイアウト率が高いからといって取引では勝ちやすいという訳はないという事を注意する必要があります。そのため私個人の考えとしては取引を行う際は利益を出す為の高いペイアウト率もいいですが、無理をして損失を多く出す訳にも行きませんので、2倍以上の高いペイアウト率での取引の際は小額で取引をすることをお薦めします。しかし投資額を多くする事で取り多くの利益を得る事ができる事も事実なので、自分の取引のスタイルに合わせて高い倍率を使う事が理想です。

海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

過去に頂いたお問い合わせ

‹ 戻る |1 2 3 4 5 6 7 | 次へ ›

最新記事

関連記事

取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日