まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

6月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

教えて!海外バイナリーオプションの出金トラブル回避方法!

最近海外バイナリーオプション業者が危険という風潮が強まってきたと思います。Yahooのニュースなどでも取り上げられており、そこには「無登録の海外事業者との取引は行うべきではない」と書いてありました。

しかし、規制のかかった国内業者より国内法対象外の海外業者のほうが稼げるのは確かなわけで、海外業者を利用する投資家の方が後を絶たず、私も海外業者を利用したい投資家の一人です。

そこでお尋ねしたいのですが、安心して海外の業者を利用できる基準というのはあるのでしょうか?レート操作や出金拒否の実体が騒がれていますが、そもそもどこまでが本当なのかが判りません。

Q&A

回答

確かに最近になって、海外業者へ対する風当たりが強くなってきたような気がします。それもこれも全て出金体制の問題だと思いますが、実際に出金を拒絶している業者があるというのも事実。そういった業者の影響で、安全な海外業者も含めて“海外は危ない”と言われているのでしょう。

 外国通貨の短期的な相場の高低を予想して売買を行う「バイナリーオプション」に関するトラブルが増加しています。海外にサイトを持つ無登録事業者の中には返金に応じないといったところもあり、国民生活センターでは注意を呼びかけています。

 バイナリーオプションとは、売り買いの権利を売買するオプション取引の一つで、例えば為替などにおいて、上昇や下落など単純な予想を行うものです。一定時間経過後に、事前に定めた価格を上回った(もしくは下回った)場合には、一定の金額を受け取ることができますが、予想をはずした場合には、投資した金額が失われます。非常に単純化すると、上がるか下がるかにかける取引ということになります。

転載元はコチラ

しかし、一方では質問者様も言ってるように利益面を重視して海外を利用する投資家が非常に多いのも事実。こういったトラブルが目立つようになったのも利用者が増えたからというのが根源にありますが、国内業者の規制緩和が行われない限りこれからも海外業者を利用する投資家は増えていく一方だと思います。

そこで身に付けておきたいのが、出金トラブルなどに巻き込まれないための業者の選び方。

安心して使える海外バイナリーオプション業者の見つけ方

ボーナス出金条件の記載がない業者は危険

まず、一番多い出金のトラブルがボーナスを受け取ったばかりに元金までもが出金できなくなったというトラブルです。例えば10万円の入金に対して10万円のボーナスが支払われた場合、ボーナス額に対して一定の取引量を行わなければボーナス額の出金ができないといのが通常ですが、元金である10万円の部分の出金までもが行えなくなるというケースがあります。

こういった投資家にとって都合の悪い出金条件がある場合、サイト内や規約内には記載していないケースがあるため、ボーナス受け取り時の出金条件が掲載されていない業者は利用しない方がいいでしょう。

逆に言えば、ボーナス条件未達成の場合はボーナス額、損失額を差し引いた金額を出金できる業者を利用すべきと言うことです。

※ボーナス額を受けとった場合元金を含めて出金できなくなる業者が全て悪質業者だとは限りませんが、その場合規約等に掲載してあることが殆どのため、利用する際は利用規約に必ず目を通すよう似して下さい。

所在地をGoogleMapで確認するのは無意味

よく知恵袋などで目にする記事の中に、「所在地をGoogleMapで確認したけど別の会社の建物が建っている」という書き込みがあります。中には正確な情報を掲載してるものもあるとは思いますが、バイナリーオプション自体、普及して業者が増えだしたのはここ1、2年の話です。

しかしGoogleMapの中には3、4年前の画像がでてくるところもあり、常に最新の情報がみれるというわけではありません。所在地の確認だけで優良業者、詐欺業者を認定していては本当に使える業者まで見落としてしまう可能性があるのでやめましょう。

レート操作の有無について

海外業者を利用している投資家の中には「明らかにレート操作が行われている」「○○のレートとこれだけずれている」と言っている方を目にします。実際にレート操作が行われている可能性もあるので否定はできませんが、可能性としては低いと言えます。

スマートオプションなどは規約にも「自動取引システムなど作成するときは、SpotOption社と契約を締結後、弊社の公式サイトのAPIを利用していただきます。」と掲載していますが、つまりは独自で開発した取引画面、チャート画面ではないということです。

プラットフォーム(取引画面)も含めて独自で開発したものを利用している業者があればレート操作の有無を疑ってもいいかもしれませんが、国内と違い取引タイミングが個々で違う海外でレートの操作は不可能に近いのではないかと予想しています。

※上記であげたSpotOption社は東京で開催されるフォレックス・マグネイト東京サミットに参加するほどの大手企業なので、レート操作等の心配がある方はSpotOption社のプラットフォームを採用しているスマートオプション等を利用してみるといいかもしれません。

ネッテラー決済を導入している業者を利用しよう

最近ではネッテラー送金サービスを導入している業者への信頼度が高いという風潮があり、「海外を利用するならネッテラーに対応しているかを基準にしたほうがいい」といわれるほど。大事な資金の入出金面を懸念されるのであればネッテラー対応業者を検討してみるのがいいです。

ネッテラーが利用できるバイナリーオプション業者

※所在国の金融ライセンスを所持している業者でなければネッテラー決済と提携することができないと言われており、安心して利用できる業者の判断基準としてネッテラー決済の有無が挙げられているようです。

海外業者を探している方へ!人気ダントツ1位のハイローオーストラリアの魅力とは

過去に頂いたお問い合わせ

‹ 戻る |1 2 3 4 5 6 7 | 次へ ›

最新記事

関連記事

取引結果の記事

比較ラボおすすめ!バイナリーオプションサイト

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
とにかく出金が早い!
出金申請後、最短翌日着金!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短当日
トレード200
トレード200
ペイアウト率200%固定の取引!
出金日数は驚愕の最短2日!
ペイアウト率出金日数
最大2.00倍最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
最大202%の高配当BO業者!
出金実績もあるイチオシ!
ペイアウト率出金日数
最大2.02倍最短5営業日