Yahoo!メールをご利用の場合

メールの設定メニューを開く

Yahoo!メール画面右上の【設定・その他】をクリックし、表示されたメニューより【メールの設定】をクリックします。

メールの設定メニューを開く

新しいフィルターを追加する

左側にメール管理のメニューが表示されるので、【フィルターと受信通知】をクリック。すると、【新規追加】の画面が右側に表示されます。
※この時すでに既存のフィルター設定がある場合は【追加*1】ボタンをクリックし、新しく【新規追加】の画面を開いて下さい。

新しいフィルターを追加する

フィルター名の入力

【フィルター名】を入力します。【フィルター名】はフィルターの一覧をわかりやすくするために付ける名前なので、何を入力しても振り分けに影響はありません。(例:○○業者、〇〇メール等)

フィルター名の入力

メールアドレスの入力

【Fromが】の入力欄に振り分けたいメールのメールアドレスを入力します。(例:○○@xx.co.jp)
※右側の【を含む】の部分はそのままで構いません。

メールアドレスの入力

メールを受信するフォルダーを指定する

【移動先フォルダー】の【フォルダーを選択】をクリックし、表示されたメニューより、振り分け先のフォルダーを選択します。ここでは【受信箱】フォルダーを選択します。

メールを受信するフォルダーを指定する

設定を保存する

画面右上の【保存】ボタンをクリックすると、フィルターが設定されます。

設定を保存する

以上で設定完了です!!

Gmailをご利用の場合

メールの設定メニューを開く

Gmail画面右上の【設定アイコン】をクリックし、表示されたメニューより【設定】をクリックします。

メールの設定メニューを開く

フィルタを開く

設定画面が開くので、一番上のメニューより【フィルタ】をクリックします。

フィルタを開く

新しいフィルタを作成する

【新しいフィルタを作成】をクリックします。

新しいフィルタを作成する

メールアドレスの入力

【From】の入力欄に振り分けたいメールの【メールアドレス】を入力し、右下の【この検索条件でフィルタを作成】をクリックします。(例:〇〇@xx.co.jp)

メールアドレスの入力

フィルタを作成する

【迷惑メールにしない】と【X件の一致するスレッドにもフィルタを適用する。】にチェック
入れ、【フィルタを作成】をクリックします。

フィルタを作成する

フィルタが適用されたことを確認する

フィルタが適用されると設定した情報がでるので確認して下さい。

フィルタが適用されたことを確認する

以上で設定完了です!!

Outlook.comをご利用の場合

ルールの管理を開く

Outlook画面右上の【設定アイコン】をクリックし、表示されたメニューより【ルールの管理】をクリックします。

メールの設定メニューを開く

新しいルールを追加する

【新着メッセージの仕分けルール】が開くのでその中の【新しいルール】をクリックします。

フィルタを開く

メールアドレスの入力

【手順1】でオプションメニューを【差出人アドレス】にし、右端の入力欄に振り分けたいメールの【メールアドレス】を入力します。(例:〇〇@xx.co.jp)

新しいフィルタを作成する

メールを受信するフォルダーを指定する

【手順2】で【次のフォルダーに移動する】にチェックを入れ、振り分け先のフォルダーを選択します。ここでは【受信トレイ】を選択します。

メールアドレスの入力

設定を保存する

画面下の【保存】ボタンをクリックすると、設定が保存されます。

フィルタを作成する

以上で設定完了です!!