今日から始める投資生活 3分でわかるはじめてのバイナリーオプション

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは金融商品(株やFXなど)の一つで最低1000円ほどで本格的な投資ができる新しい商品です。基本的には為替が一定時間内に
「上がる=High」「下がる=Low」か、どちらかを予想するだけの
シンプルなルールで投資商品の中では最もギャンブルに近いとされています。

ステップ1バイナリーオプションとは

取引ルールには単純に「上がる=High」か「下がる=Low」かを予想するハイロー取引になります。初心者の方にも分かりやすい
ルールで、1回の取引は最も短いもので30秒からで1000円から投資することができます。

勝率は50%!0か2倍の勝負

FXと違い、バイナリーオプションはパチンコ・スロットや競馬と同じく、
投資以上の損失は出ません。

勝率は50%!0か2倍の勝負

パチンコ・スロットで培った経験はバイナリーオプションで活かせれる!

パチスロで培った経験は活かせれる!

FXは10万円で始めた場合、20万円の損失を出してしまう恐れがあります。それに対してバイナリーオプションの場合は、10万円を投じたら損失額は10万円以上になることはあり得ません。
つまり、投資額以上の損失を出すことが無いというのが、他の金融商品との大きな違いです。

バイナリーオプションは相場が「上がるか」「下がるか」の2択ですので、
1回の取引での勝率は50%とかなり高いです。そのため、取引の期待値が
明確なのでパチスロ同様にリスク管理がしやすいのも特徴と言えます。

バイナリーは深夜でも取引可能!

パチスロで負けてもバイナリーオプションで取り返す!

パチスロで培った経験は活かせれる!

バイナリーオプションは朝でも深夜でも、為替市場が開いている限りは取引が出来る為、深夜でもできる話題の金融商品です。

しかも、自宅のパソコンやスマホからでき、*24時間いつでも取引できる事
から、パチスロよりも気軽に出来るギャンブルとも言えます。
業者のメンテンナンス時は取引不可

取引業者を選ぶ

基本的なルールを理解できたら、実際に取引をはじめる業者を選びます。
業者によって特徴があり、ボーナスや手数料などにも違いがあります。

ステップ2取引業者を選ぶ

現在バイナリーオプションの業者数は日本語に対応しているところだけでも10を超えています。日本国内のバイナリー取引の規制が改正されてから
さらに増加しているため、初心者の方にとってはどの業者を選んでいいのかという判断も難しいようです。どの業者も基本的なルールは一緒です。

自分でどこを選んでいいのか分からないという方のために超初心者におすすめの取引業者を紹介します。
ラボ管理人オススメ!1日で35万円稼げた業者はココだ!

口座開設

業者が決まったら早速口座開設です。口座開設と言っても通常の銀行で口座を開くのとは全く違います。ですのでATMの利用、他銀行への送金などは
一切できません。その業者内で利用できる口座です。

ステップ3口座開設

ステップ2で説明したように口座開設後の入金で業者によって特徴が確認できます。大手であるほど入金・決済方法が豊富です。また海外業者は
クレジットカードが利用できるため口座開設後にスムーズに入金できます。クレジットカードを利用することに抵抗ある方もいますが、カード会社に
よる審査を受けているため安心して利用できます。

取引開始

口座開設、入金を済ませたら早速取引開始です。
ステップ2で説明した通り超初心者の方におすすめの業者、「ハイローオーストラリア」の取引画面を例に分かりやすく
説明します。

ステップ4取引手順
ステップ4取引画面

※ハイローオーストラリアに関する詳しい取引方法・登録方法・入金方法については以下のページを参考にしてください。ハイローオーストラリアは登録料ゼロ円で初心者に最適のバイナリー業者です。

ハイローオーストラリア 会社概要

取引手数料判定タイプペイアウト率
無料ハイアンドロー 30セカンド その他最大2.00倍
取り扱い通貨最低取引額
米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 ユーロ/米ドル、仮想通貨、その他1000円
バイナリーオプションに関する超基本を説明しました。とてもやさしい投資商品であることが理解いただけたと思います。投資である以上リスクを伴いますが、経験・分析を積み重ねることで利益を出せる可能性は上がります。

 

比較ラボの更新情報はfacebook&twitterからもチェックできます!