海外でバイナリーオプション取引ができる業者を中心に、取引商品、システム内容を徹底比較|バイナリーオプション比較ラボ

サービス終了のお知らせ

現在ご覧になられている業者は既にサービスを終了している、もしくは新規口座開設の受付を行っていない業者です。公式サイトへアクセスするリンクは掲載しておりませんので、業者一覧より利用可能な業者をお探し下さい。

まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

今月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

24オプションのデモを試す方法

24オプションのデモ取引登録方法

24オプションでデモ口座を利用した取引を行うためには、まず最初に24オプションに口座を作り入金する必要があります。本口座を開設し入金したのちライブチャットなどを利用してサポート宛にデモ口座を利用したい旨を伝えることで専用のデモ口座の開設を行ってくれます。

24オプションの口座開設方法はこちら

24オプションのデモ取引1

※注意※
ライブチャットは時間帯により利用できない時間帯があります。ライブチャットが利用できない時間帯は書きのような問い合わせフォームが出ますので、デモ口座開設の旨を連絡入れておけば問題ありません。

24オプションデモ口座申し込み

口座開設後にデモ口座を開設してもらわないといけないわけですが、国内業者の様に口座開設自体に時間がかかるわけではありませんので、比較的短時間でデモ取引を行うことが出来るようになります。

24オプションのデモ口座利用方法

デモ取引を行いたい旨を伝え、デモ取引用のアカウントが送られてきたらログインしましょう。ログインする場所は本口座のログイン場所と同じなので、デモ取引用のアカウントと本口座様のアカウントを間違わないように管理しなければなりません。

24オプションデモ取引2

デモ口座にログインを行うと以下のような画面が出てきます。資金こそ架空の資金ですが実際に取引を行う本口座と同じ作りとなっているので、ここで取引の感覚を掴むことで本口座での取引をスムーズに行うことが出来るようになるでしょう。

24オプション口デモ取引3

①:取引ルール、判定ルールの選択
②:取引を行う通貨ペアまたは取引商品の選択
③:チケット購入画面(④のチャートを見て、今後の値動きを予想します)
④:チャート

実際に使ってみた感想としては、やはり海外バイナリーオプション業者のため投資の自由度が高いです。取引銘柄数、判定ルールも豊富ですし、最近では投資家に人気の1分取引より更に判定時間までの時間が短い30秒取引(30セカンド)も実装されています。

(2015-08-04 追記)

24オプションが日本向けサービスを打ち切るとの情報が舞い込んできました。今後の流れや対策など詳しい情報をまとめています。
>>24optionが撤退するというのは本当か調査した結果

公開日:2013/07/17 最終更新日:2015/08/26

この記事で紹介した業者

24オプション

24オプション
  • 業界最大手で日本人の利用者多数!
  • NETELLER対応業者で入出金がスムーズに行える!
  • 銘柄数、取引ルール共に豊富で幅広い投資が可能!
この記事を書いた人

比較ラボ管理人[山本裕太

はじめまして山本と申します。
私は現在バイナリーオプション、FXのトレードを中心に、日々取引を行っています。 このサイトでは、バイナリーオプションやFXについて、私が学んだ知識や経験を踏まえた上で、徹底的に比較検証していきたいと思っています。
よりよい取引ライフを共に目指していきましょう。1人でも多くの方が利益を得られますように。

【CTシグナル】当サイトから口座開設(無料)を行った方限定!

Twitter

比較ランキング

総合TOP3

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
日本人の多くが利用する豪金融庁の認可を受けた安心して使える業者!
ペイアウト率最大2.00倍
初回入金額5,000円
最低投資額1,000円
出金日数最短当日
トレード200
トレード200
出金報告多数あり!安心感のある高ペイアウト率業者!
ペイアウト率最大2.00倍
初回入金額10,000円
最低投資額200円
出金日数最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
ペイアウト202%の取引、レンジアウト実装でユーザー注目度急上昇の業者!
ペイアウト率最大2.02倍
初回入金額10,000円
最低投資額500円
出金日数最短5営業日
海外業者を一括比較
人気のあの取引が驚異のペイアウト率!the option