海外でバイナリーオプション取引ができる業者を中心に、取引商品、システム内容を徹底比較|バイナリーオプション比較ラボ

サービス終了のお知らせ

現在ご覧になられている業者は既にサービスを終了している、もしくは新規口座開設の受付を行っていない業者です。公式サイトへアクセスするリンクは掲載しておりませんので、業者一覧より利用可能な業者をお探し下さい。

まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

8月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

365UPは365日取引が行える!毎日が取引チャンス!

365日いつでも取引可能!

バイナリーオプションを利用されている方ならおわかりだと思いますが、通常市場が閉まっている土日の取引は行えない業者が殆どです。市場が閉まっているので当たり前なのですが、土日も取引が行え、実質365日何時でも取引を行える業者が365UPなのです。

下記は2013/11/23土曜日の365UPの取引画面ですが、しっかりチャートは動いており、取引が可能な状態になっているのが判ります。

365UPの週末取引

取引の概要としては11月29日時点のレートを予想するというもの。普段短期取引で行うのが基本のバイナリーオプションですが、週末に限っては長期的なトレンドを予想することとなり、長期的なトレンドを見るのが得意なFX経験者や投資経験者は優位に取引が行えるようになりますね!

365UP、土日の取引活用術

「長期的なトレンド予想するのが難しいから短期間で小まめに取引してるんだろ・・・」と言われればそれまでですが、長期手なトレンドも見方によれば有効に活用することが出来る。

トレンドを予想するにあたり、重要視される経済指標なんかがそうですね。特にGDPなどは為替相場に大きな影響を与えるケースが多いとされており、発表された数字によってレートが大きく変化する可能性が大きいのです。

実際に11月23日~11月29日の取引の中ではGDPの発表も含まれており、経済指標の発表をカレンダー化して掲載しているサイトの中には発表される数字を予想しているものまであります。

経済指標をバイナリーオプション取引に活用!

あくまでこれまでの傾向から予測されているもの過ぎませんので、予想を間逆の結果になる事もあり、絶対的な数字ではありませんので参考にする程度がベストですが、経済指標によっては「発表される数字が前回より上がればチャートはこう動く」などの特徴もあるため、活用次第では長期的なトレンドでしっかり利益を得ることも可能になるでしょう。

単純に考えると取引のチャンスが他社より多いと言う事は、それだけ稼げるチャンスがあると言う事になる。土日のトレンドも上手く活用し、効率よく取引を行う事で利益率UPを狙ってみては如何でしょうか?

この記事を書いた人

比較ラボ管理人[山本裕太

はじめまして山本と申します。
私は現在バイナリーオプション、FXのトレードを中心に、日々取引を行っています。 このサイトでは、バイナリーオプションやFXについて、私が学んだ知識や経験を踏まえた上で、徹底的に比較検証していきたいと思っています。
よりよい取引ライフを共に目指していきましょう。1人でも多くの方が利益を得られますように。

【CTシグナル】当サイトから口座開設(無料)を行った方限定!

Twitter

比較ランキング

総合TOP3

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
日本人の多くが利用する豪金融庁の認可を受けた安心して使える業者!
ペイアウト率最大2.00倍
初回入金額5,000円
最低投資額1,000円
出金日数最短当日
トレード200
トレード200
出金報告多数あり!安心感のある高ペイアウト率業者!
ペイアウト率最大2.00倍
初回入金額10,000円
最低投資額200円
出金日数最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
ペイアウト202%の取引、レンジアウト実装でユーザー注目度急上昇の業者!
ペイアウト率最大2.02倍
初回入金額10,000円
最低投資額500円
出金日数最短5営業日
海外業者を一括比較
人気のあの取引が驚異のペイアウト率!the option