海外でバイナリーオプション取引ができる業者を中心に、取引商品、システム内容を徹底比較|バイナリーオプション比較ラボ

まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

今月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

バイナリーオプションを攻略する為に経済指標をチェックしよう

経済指標とは?

経済指標とは?

為替相場は色々な要因で常に変動していますが、大きく影響を与えるものの一つが経済指標です。

たとえば米国の雇用が増えたのか減ったのかで経済情勢を見極めたり、各国の中央銀行がどんな金融政策をするのか、要人がどんな発言をするのか、といったもの。

例えば日銀の黒田総裁が追加金融緩和政策を発表したことで市場が反応。黒田バズーカーとも言われるほどの大胆な内容に市場は円売りの勢いが強まったことは記憶に新しいですね。

このような会見や発表があるときは、テクニカル分析だけで相場の動向を予測することは難しいでしょう。取引の前には重要な経済指標が発表される予定がないか確認してファンダメンタルズ分析もしながらトレードするようにしましょう。

どの業者にも公式サイトやスマホのアプリなどで経済指標カレンダーが表示されるようになっていますが、なかには重要度がどれくらいかまで分かるものもあります。

取引をする前にみんなのオプションの経済指標カレンダーを見る

取引をする前にみんなのオプションの経済指標カレンダーを見る

上記の画像はみんなのオプションの公式ページ上で提供されているものですが、重要度や前回修正値、今回の予想値まで参考にできるのでかなり便利になっていますね。

取引する前に直近の指標を確認しておけば、急激な相場の動きがきても冷静に対応できるでしょう。

取引に慣れていないうちは経済指標が発表される時間帯はエントリーせずに値動きを見ることに集中したり、なぜこの動きになっているのかを考えながらデモ取引で練習したりすることもバイナリーオプションを攻略するためには大切なことです。

いきなり全部の指標の意味を覚えるのは大変だと思うので、まずは自分が主に取引する通貨に関係の深いものをチェックするようにして、少しずつ知識や経験を身に着けていきましょう。

公開日:2019/02/19

この記事で紹介した業者

みんなのオプション

みんなのオプション
  • スキルに合わせた無料セミナーを受けられる
  • 取引できる銘柄は3種類だから分かりやすい!
  • 経済指標カレンダーがあるから取引しやすい
この記事を書いた人

比較ラボ管理人[山本裕太

はじめまして山本と申します。
私は現在バイナリーオプション、FXのトレードを中心に、日々取引を行っています。 このサイトでは、バイナリーオプションやFXについて、私が学んだ知識や経験を踏まえた上で、徹底的に比較検証していきたいと思っています。
よりよい取引ライフを共に目指していきましょう。1人でも多くの方が利益を得られますように。

【CTシグナル】当サイトから口座開設(無料)を行った方限定!

Twitter

比較ランキング

総合TOP3

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
日本人の多くが利用する豪金融庁の認可を受けた安心して使える業者!
ペイアウト率最大2.00倍
初回入金額5,000円
最低投資額1,000円
出金日数最短当日
トレード200
トレード200
出金報告多数あり!安心感のある高ペイアウト率業者!
ペイアウト率最大2.00倍
初回入金額10,000円
最低投資額200円
出金日数最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
ペイアウト202%の取引、レンジアウト実装でユーザー注目度急上昇の業者!
ペイアウト率最大2.02倍
初回入金額10,000円
最低投資額500円
出金日数最短5営業日
海外業者を一括比較
人気のあの取引が驚異のペイアウト率!the option