海外でバイナリーオプション取引ができる業者を中心に、取引商品、システム内容を徹底比較|バイナリーオプション比較ラボ

まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

今月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

プライベートオプションの初回入金、初回出金時の設定

初回入金または初回出金を行う際は会員情報を登録しよう!

入金情報登録

プライベートオプションで口座を開設したあと、入金を行う前に会員情報を設定しなければなりません。入金時は名前と生年月日のみで大丈夫ですが、出金時には住所や出金先となる銀行の情報を入力しなければならないため、差し支えなければ最初にどちらも登録しておくとよいでしょう。

設定はプライベートオプションにログイン後、取引画面右上の「登録情報」から行うことができます。

入金時は氏名、生年月日が必要

上記でも説明した通り、入金時であれば住所や口座情報は不要で入金を行うことできます。

入金情報登録

第三者の名前や偽名を使ってしまっては後々トラブルの原因となることが考えられます。誤った情報を入力しないように気をつけて情報を入力するようにしてください。

出金時は住所、振込先情報が必要

初回出金時は郵便番号、住所、電話番号、更にプライベートオプションからの振込み先にあたる金融機関の情報が必要となります。入金時は必要ありませんが、出金時に設定していないと振込先がわからず出金が行えないという状況になるため、予め設定しておかなければなりません。

出金情報登録

入金時に設定した時と同様、「編集する」から設定を行います。注意点は下記の通り。

【銀行口座番号】
口座番号は口座番号は5~32文字で登録

【銀行口座名義】
アカウントに使用している名前と一致している必要がある

出金情報登録

こちらの注意点としては、出金要請時に提出しなければならない本人確認書類と内容が異なるような情報を書き込まないこと。情報が異なる場合は出金時間の遅延、あるいは出金要請自体を拒否される可能性がありますので気をつけなければなりません。

公開日:2015/05/29

この記事で紹介した業者

プライベートオプション

プライベートオプション
  • プライベートオプションは登録不要で利用出来るでも取引を完備!
  • 最短30秒、最長180秒の短期取引ができるため、用途似あわせた使い分けが可能!
  • プラットフォームにはローソク足が完備されており、分析ガ出来る!
この記事を書いた人

比較ラボ管理人[山本裕太

はじめまして山本と申します。
私は現在バイナリーオプション、FXのトレードを中心に、日々取引を行っています。 このサイトでは、バイナリーオプションやFXについて、私が学んだ知識や経験を踏まえた上で、徹底的に比較検証していきたいと思っています。
よりよい取引ライフを共に目指していきましょう。1人でも多くの方が利益を得られますように。

【CTシグナル】当サイトから口座開設(無料)を行った方限定!

Twitter

比較ランキング

総合TOP3

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
日本人の多くが利用する豪金融庁の認可を受けた安心して使える業者!
ペイアウト率最大2.00倍
初回入金額5,000円
最低投資額1,000円
出金日数最短当日
トレード200
トレード200
出金報告多数あり!安心感のある高ペイアウト率業者!
ペイアウト率最大2.00倍
初回入金額10,000円
最低投資額200円
出金日数最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
ペイアウト202%の取引、レンジアウト実装でユーザー注目度急上昇の業者!
ペイアウト率最大2.02倍
初回入金額10,000円
最低投資額500円
出金日数最短5営業日
海外業者を一括比較
人気のあの取引が驚異のペイアウト率!the option