海外でバイナリーオプション取引ができる業者を中心に、取引商品、システム内容を徹底比較|バイナリーオプション比較ラボ

まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

今月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

再確認!トレード200の特徴を徹底調査!

トレード200

海外バイナリーが多くの人の目に触れるようになり、詐欺といわれる業者が増えてきた中でトレード200はラボ管理人がオススメする優良業者の一つです。

100以上の海外業者が乱立し、どの業者を選べばよいのかわからないからこそトレード200のような優良業者を今一度確認しておきましょう。

ここではトレード200についてラボ管理人が今一度まとめた結果を載せているので業者選びに迷っている方は参考にしてください。

トレード200の会社概要

トレード200_トップ

まずはトレード200の会社概要です。会社概要を確認するにはトレード200のトップページ下部にあるメニュー”会社概要”から確認できます。

■サイト名
TRADE200
■サイトURL
■会社名
K2 Venture Limited
■住所
Babrow Building The Valley Anguilla British West Indies
■E-mail
support@trade200.com

会社名と住所がしっかりと記載されているのは安心できる証拠ですね。詐欺といわれる業者の中には会社名や住所の記載のないところも。それを考えるとトレード200は信頼できる業者と判断できますね。

トレード200の会社がある住所はこんなところ!

ちなみにトレード200に記載している住所のアンギラと呼ばれる場所。カリブ海の西インド諸島の小アンティル諸島、リーワード諸島にあるイギリス領の島です。アンギラには特に何かあるというわけではありません。

アンギラ

しかし画像を見てもわかるように海がとてもきれいな島国です。アンギラはサンゴ礁の島で、美しい極上のビーチとリゾートが多数ありセレブも訪れるほど。

そんなところで仕事ができるなんて羨ましい限りですね。一度はアンギラのようなところで仕事をしてみたいものです。

トレード200の取引概要について

トレード200には「ハイ&ロー」と「RETURN200」そして「短期取引」の3つの取引方法があります。ここではこの3つの取引方法の概要とペイアウト率、取引できる通貨ペアについて紹介しましょう。

ハイ&ローについて

トレード200_ハイロー

あらかじめ定められた時点の為替レートを基準として、10分後にレートが「上がるか」「下がるか」を予想する取引のことです。

■取引時間
10分間
■取引できる通貨ペア
USD/JPY EUR/JPY EUR/USD GBP/JPY AUD/JPY GBP/USD AUD/USD
■ペイアウト率
1.76倍

短期取引について

トレード200_ショート

短期取引はユーザーが注文した時点で取引が開始され、1分もしくは2分後の判定終了時刻にレートが「上がるか」「下がるか」を予想する取引です。

■取引時間
1分間 or 2分間
■取引できる通貨ペア
USD/JPY EUR/JPY EUR/USD GBP/JPY AUD/JPY GBP/USD AUD/USD
■ペイアウト率
1.74倍

RETURN200について

トレード200_RETURN200

短期取引同様にユーザーが注文した時点で取引が開始され、1分もしくは2分後の判定終了時刻にレートがレンジと呼ばれる幅より「上がるか」「下がるか」を予想する取引です。

■取引時間
1分間 or 2分間
■取引できる通貨ペア
USD/JPY EUR/JPY EUR/USD GBP/USD
■ペイアウト率
2倍

ユーザーの投資スタイルに合わせてルールを決めて取引をすることができるのがトレード200の魅力。

短期取引の苦手な方は「ハイ&ロー」で取引を行い、スピーディーな取引をしたい方は「短期取引」や「RETURN200」がオススメ。

高配当を狙っているという方は相場の動きが激しい時間帯などに「RETURN200」で取引をすると勝てる可能性も高くなるでしょう。

トレード200の入出金方法について

トレード200_入金方法

トレード200にはいくつかの入出金方法があります。まず入金はクレジットカードで入金する方法と、コンビニ決済(バニラビザやブイプリカ)、そして銀行送金(ネッテラー決済やXCOIN決済)です。

クレジットカードやコンビニ決済、ネッテラーを利用すればすぐにトレード200の口座に反映されるのですぐに取引をしたいという人にオススメです。

そしてトレード200からの出金する際には銀行送金とネッテラー出金があります。銀行送金の場合は大体2週間ほど必要となりますが、ネッテラー出金は即日出金が可能です。

入出金方法にネッテラー決済のある業者は安心して取引ができるといわれています。その理由はネッテラーを導入する際に厳しい審査を受けなければいけないためです。

この審査にパスできなければネッテラーを導入することができません。それを考えるとネッテラー決済のある業者は第三者機関に認められているので安心ということでしょう。

しかもトレード200では土日でも入金できるというメリットがあります。例えば、もし土日にバイナリーオプションを始めようと思い立った時に月曜日からの取引に備えて準備ができるということ。

株やFXならば始めるタイミングが重要となってくるかもしれませんが、バイナリーオプションは相場や時期に関係なく始めることができます。始めようと思ったときに始められるのはうれしいですね。

トレード200は出金できる業者?

やはり日本人トレーダーが最も気になるのは出金できる業者なのかどうかということではないでしょうか?

海外業者を利用しているユーザーの中でも最も多いといえるトラブルが”出金拒否”でしょう。出金条件や規約違反をしていたために出金できないということもありますが理由もなく出金しないという業者も。

オプション99

例えばOption99などがそうですね。現在は既に閉鎖してしまっていますが、最後まで出金しなかったという噂が絶えませんでした。

しかもOption99はこのサイトだけでなく、他にも多くのサイトを作って同じような詐欺行為を働いていたという悪質な業者です。現在も同じようなサイトを作って運営しているので気を付けましょう。

しかしここで紹介しているトレード200は出金報告があるので安心して利用できます。実際にラボ管理人もトレード200から出金した経験があります。

▼銀行送金を利用してトレード200から出金した結果
トレード200から2日で出金できたので一部始終を大公開!
▼ネッテラーを使ってトレード200から出金した結果
トレード200からネッテラー出金をしてみた結果

このように銀行送金でもネッテラーでもしっかりと出金できるため、ラボ管理人はトレード200を推しているというわけです。

まとめ

現在多くの海外バイナリー業者があり、飽和状態となっています。これではどの業者に登録すればよいのかわからなくて困る、という方もいるかもしれません。

しかもその多くが詐欺業者かもしれないという不安の多い中、優良な業者を探すのは至難の業です。だからこそトレード200のような業者は貴重といえます。

トレード200に登録するにはメールアドレスとパスワードの設定だけ。しかも登録後すぐに入金する必要などはありません。

興味があるからとりあえず登録、でも問題ないわけです。スマホでも登録することができるのでPCがなくても気軽に登録してみてください。

▼トレード200で無料登録する方法はコチラ!
トレード200(TRADE200)で無料登録しよう!
公開日:2016/07/02

この記事で紹介した業者

トレード200

トレード200
  • Return200でペイアウト率200%の取引を実現!
  • 注目度の高い経済指標などはメルマガで随時配信!
  • 当サイトからの口座開設で1万円から始められる!
この記事を書いた人

比較ラボ管理人[山本裕太

はじめまして山本と申します。
私は現在バイナリーオプション、FXのトレードを中心に、日々取引を行っています。 このサイトでは、バイナリーオプションやFXについて、私が学んだ知識や経験を踏まえた上で、徹底的に比較検証していきたいと思っています。
よりよい取引ライフを共に目指していきましょう。1人でも多くの方が利益を得られますように。

【CTシグナル】当サイトから口座開設(無料)を行った方限定!

Twitter

比較ランキング

総合TOP3

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
日本人の多くが利用する豪金融庁の認可を受けた安心して使える業者!
ペイアウト率最大2.00倍
初回入金額5,000円
最低投資額1,000円
出金日数最短当日
トレード200
トレード200
出金報告多数あり!安心感のある高ペイアウト率業者!
ペイアウト率最大2.00倍
初回入金額10,000円
最低投資額200円
出金日数最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
ペイアウト202%の取引、レンジアウト実装でユーザー注目度急上昇の業者!
ペイアウト率最大2.02倍
初回入金額10,000円
最低投資額500円
出金日数最短5営業日
海外業者を一括比較
人気のあの取引が驚異のペイアウト率!the option