海外でバイナリーオプション取引ができる業者を中心に、取引商品、システム内容を徹底比較|バイナリーオプション比較ラボ

まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

8月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

ウィンファイナンス(Wynn Finance)の入金方法

ウィンファイナンスの入金方法解説

ウィンファイナンスの入金方法・手順を解説

ウィンファイナンスの口座開設完了後は取引を行うために資金を入金しなければなりません。

ウィンファイナンスで利用できる決済方法はクレジットカードと海外送金。まだまだできたばかりですから今後決済方法が増える可能性はあるかもしれませんね。

クレジットカードでの決済ならば即時反映されるとのことですので、すぐに取引を行いたいという方にオススメです。では実際にクレジットカードを使った入金方法を見ていきましょう。

STEP1:ウィンファイナンスの入金画面へ移動

ウィンファイナンスの入金方法

ウィンファイナンスに入金を行う場合、ログイン後に手続きを行う必要があります。ログインが済んだら取引画面の左にあるメニューから「入金」を選択。

ウィンファイナンスの入金方法

現在ウィンファイナンスで選択できるのはクレジット決済のみですのでそのまま「次へ」をクリックしてクレジットカード情報の入力画面に行きましょう。

そうすると入金額とクレジットカード情報の入力を設定する画面が出てきます。初回時の最低入金額は20,000円ですので気軽に始められる金額ではないでしょうか。

入金額を設定したらカード番号や名義人・有効期限・CVC番号などを入れていきます。あとは居住国や都道府県・住所(市区町村・郵便番号)・電話番号を入力。

入力した情報に間違いがなければ「入金」をクリック。これでウィンファイナンスへの入金は完了です。

クレジット決済を利用せずに入金する方法

海外送金
当社では、クレジットカードをご利用でないお客様でもお取引いただけますように、海外送金の窓口を設けております。
海外送金は、50.000円または500ドル以上ご入金の方にのみ限らせていただいております。

ウィンファイナンスではクレジット決済以外にも銀行を使って海外送金を選択することができますが、5万円以上の入金をする方に限り可能。その場合はウィンファイナンスのサポートへ連絡を取るようにしましょう。

クレジット決済と比較すると口座へ反映する時間は銀行振り込みの方がかかってしまいますが、クレジット決済をやりたくないという方は銀行送金で決済を行いましょう。

この記事で紹介した業者

ウィンファイナンス

ウィンファイナンス
  • 日本語対応もまだされていないくらいに上陸したばかり
  • 多くの取扱商品があり選択肢が広がる
  • 最短30秒の魅惑の短期取引
この記事を書いた人

比較ラボ管理人[山本裕太

はじめまして山本と申します。
私は現在バイナリーオプション、FXのトレードを中心に、日々取引を行っています。 このサイトでは、バイナリーオプションやFXについて、私が学んだ知識や経験を踏まえた上で、徹底的に比較検証していきたいと思っています。
よりよい取引ライフを共に目指していきましょう。1人でも多くの方が利益を得られますように。

【CTシグナル】当サイトから口座開設(無料)を行った方限定!

Twitter

比較ランキング

総合TOP3

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
日本人の多くが利用する豪金融庁の認可を受けた安心して使える業者!
ペイアウト率最大2.00倍
初回入金額5,000円
最低投資額1,000円
出金日数最短当日
トレード200
トレード200
出金報告多数あり!安心感のある高ペイアウト率業者!
ペイアウト率最大2.00倍
初回入金額10,000円
最低投資額200円
出金日数最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
ペイアウト202%の取引、レンジアウト実装でユーザー注目度急上昇の業者!
ペイアウト率最大2.02倍
初回入金額10,000円
最低投資額500円
出金日数最短5営業日
海外業者を一括比較
人気のあの取引が驚異のペイアウト率!the option