海外でバイナリーオプション取引ができる業者を中心に、取引商品、システム内容を徹底比較|バイナリーオプション比較ラボ

まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

今月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

複数のサイトを利用するメリット

複数のサイトの口座を開設する

バイナリーオプションで取引を行うにあたって、複数の口座を開設したほうが有利と言われることがあります。
必ずしも複数の口座を開設する必要はないですが、口座開設、口座維持には基本的に費用がかからないため、まずは簡単に開設できる海外のバイナリーオプション業者で口座を開設してみるといいでしょう。

複数の業者を利用しよう

それでは、複数のサイトで口座を開設する事でどのようなメリットが存在するか、詳しく説明していきたいと思います。

リスクを減らす

バイナリーオプションで取引を行うには、口座を開設してお金を預けるというプロセスが必要となります。

しかし、取扱会社が倒産してしまう恐れがゼロではないのは確かです。万が一のことを考えると、預けている金額が絶対に全額戻ってくる保証はないわけですから、複数口座を開設して資金を分けて管理することで、こういった心配は回避しましょう。

また、同じ通貨ペアでも時間帯によって業者毎にペイアウト率が異なります。出来るだけリターン率が高い業者で取引を行うことも、損失を減らし利益額を増やすコツになります。

投資幅を広げる

サイトによって取扱っている銘柄や取引ルールが違うことは国内サイトと海外サイトの違いで説明しましたが、全ての取引手段を取扱っている業者そう多く存在するものではありません。

また、国内サイトにはなくて、海外サイトにはある取引ルールも存在します。60セカンズなどが代表例ですが、国内では導入できないものが海外にはあったりするため、多くのトレーダーが海外サイトに口座を開設し、取引を行っている現状があるのです。

状況に応じて取引ルールを使い分けるために複数のサイトで口座を開設し、臨機応変に対応することで必然的に勝率は上がってくると言えるでしょう。

複数の業者を使いたくない方へ

ある程度取引に慣れてくるとそうでもありませんが、投資を始めたばかりの初心者の方に「複数の業者を利用して運用をしよう」と言っても一つの通貨ペアの動向を追うだけでも手一杯なはずですから、そう簡単にできるものではありません。

海外の業者を利用するにあたって、ネッテラー審査に受かっているなど様々な安心要素となるものがありますが、預託金の保証を一定額まで行ってくれる業者も中には存在するのでそういった業者を利用するようにしましょう。

業者名を具体的に挙げると、キプロス証券取引委員会に認可を受けている「オプションビット」などがその例です。オプションビットは万が一オプションビットが倒産した時、もしくはオプションビットの取引先銀行が倒産した時に一定額の預託金を保証してくれるサービスを行っています。

保証を受けれる海外バイナリー業者についてはコチラ

公開日:2013/07/12 最終更新日:2014/10/24
この記事を書いた人

比較ラボ管理人[山本裕太

はじめまして山本と申します。
私は現在バイナリーオプション、FXのトレードを中心に、日々取引を行っています。 このサイトでは、バイナリーオプションやFXについて、私が学んだ知識や経験を踏まえた上で、徹底的に比較検証していきたいと思っています。
よりよい取引ライフを共に目指していきましょう。1人でも多くの方が利益を得られますように。

【CTシグナル】当サイトから口座開設(無料)を行った方限定!

Twitter

比較ランキング

総合TOP3

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
日本人の多くが利用する豪金融庁の認可を受けた安心して使える業者!
ペイアウト率最大2.00倍
初回入金額5,000円
最低投資額1,000円
出金日数最短当日
トレード200
トレード200
出金報告多数あり!安心感のある高ペイアウト率業者!
ペイアウト率最大2.00倍
初回入金額10,000円
最低投資額200円
出金日数最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
ペイアウト202%の取引、レンジアウト実装でユーザー注目度急上昇の業者!
ペイアウト率最大2.02倍
初回入金額10,000円
最低投資額500円
出金日数最短5営業日
海外業者を一括比較
人気のあの取引が驚異のペイアウト率!the option