海外でバイナリーオプション取引ができる業者を中心に、取引商品、システム内容を徹底比較|バイナリーオプション比較ラボ

まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

今月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

【最新版】ハイローオーストラリアの閉鎖の噂はガセ情報確定!

ハイローオーストラリア閉鎖

海外業者の平均ペイアウト率をはるかに上回るペイアウト率でどこよりもバイナリーオプションで稼ぎやすく、サポート面や出金スピードの早さも文句なしの人気業者ハイローオーストラリアですが、ここ最近、ツイッターを中心にこんな噂がささやかれているのをご存知でしょうか?その内容は「ハイローオーストラリアが閉鎖する」です。

ハイローオーストラリアは閉鎖ではない

バイナリーオプション業者の中でも一番人気があるハイローオーストラリア。バイナリーオプションをやっているほとんどの人が口座を所有しているのではないでしょうか。

所有しているだけでなく、メイン口座として取引している人も少なくないでしょう。

そんなハイローオーストラリアがもし本当に閉鎖してしまったら多くの人が困るのではないでしょうか?正直他の海外業者はそこまで稼ぎやすいわけでもなく、出金に時間がかかったり、手数料が高かったりとメイン口座として利用するには心もとない業者が多いです。

閉鎖ではなく移転が噂の真相

他の業者よりも心強いハイローオーストラリアですが、閉鎖の噂についてまず結論を言いましょう。閉鎖の噂はガセです。安心してください。閉鎖することはありません。

ではなぜこのような噂が流れたのでしょうか?それは、サイトの移行が原因でしょう。

今まで.netだったハイローオーストラリアが.comにドメイン変更しサイトが移行したため、これまでのアドレスにアクセスした人が閉鎖されているサイトを見て、慌ててしまいこのような噂が流れてしまったと考えられます。

運営会社が変更する

なぜハイローオーストラリアがサイト移行したのかについてですが、運営会社の変更が理由でしょう。正式には現在ハイローオーストラリアではなく、ハイローというのが正しいようです。
運営会社が変われば会社自体に大きな変革が起こるため、サイトが変わるのも納得です。

こういった経緯はサイト移行に伴い利用者に対してメールでお知らせが行っているはずなのですが、確認しなかったユーザーが今までのサイトがないことに驚き勘違いしてしまったのでしょう。

>>ハイローオーストラリアの本社ってどこにあるの?

口座移行手続きで全て持ち越し可能

移行に伴い今までの口座はどうなってしまうのか疑問に思う人もいると思いますので、ここで解説します。

口座も移行することが出来ますので、口座移行の手続きをしましょう。時間や面倒な手間はありませんのでスムーズに移行できるかと思います。ただし、旧口座の有効期限が12月15日までですので、急いで移行しておきましょう。

移転しても機能等全て変わらない

機能は変わらない

サイト移転に伴ってもうひとつ不安や疑問に思うことがあると思います。それは、今までと全く同じ環境でバイナリーオプションをすることが出来るのかということです。

ペイアウト率が低くなってしまったり、出金スピードが遅くなってしまったり、サポート面の充実が無くなってしまったりと何かしら使いにくくなる面が出てくるのではないかと不安を抱く人もいるのではないでしょうか。

ペイアウト率も機能も全く一緒

ハイローオーストラリアはペイアウト率がどこよりも高いことで稼ぎやすいというのが最大の魅力だったわけですから、それが移転にともって低くなってしまったりしたら今後利用することを躊躇してしまう人もいるかもしれません。
しかし、そのような不安を持つ必要はありません。

今までと同じ取引スタイルかつペイアウト率はもちろん、出金スピードや手数料、ボーナスやキャンペーン、サポート面に至るまで今までと全く同じ環境で取引することが可能です。なので、手法を変えたりする必要もないので安心ですね。

ガセの閉鎖情報からの詐欺に注意!

詐欺誘導

今回のサイト移転に伴って出回ってしまったハイローオーストラリアの閉鎖情報を悪用した詐欺が最近横行していますので、その点についても注意しましょう。

詐欺誘導が増加している

詐欺の内容はどんなものかというと閉鎖するという情報を流して別のサイトに誘導させ、サイト登録させるものであったり、閉鎖してしまったら出金できなくなるというような嘘の情報を流しています。

解決してあげるからと高額なお金を請求してきたりと何かと閉鎖に関連付け不当にお金を取ろうとする人達がSNSやYouTubeにはびこっていますので、騙されないようにしてください。

レクチャー詐欺やマルチ詐欺にも注意

このほかにもバイナリーオプションには様々な詐欺が横行しています。

例えば高確率で勝てると謳っているサインツールやバイナリーオプションを利用した「マルチ商法」、勝てる方法をレクチャーしますと言っておいて実はアフィリエイト目的で口座開設させる「レクチャー詐欺」人達等、様々な詐欺が存在します。

そのような詐欺もうまい文句と巧妙な手口で騙そうとします。騙そうとする人達は人の欲望や不安に付け込んでくるのが非常に巧みです。SNSでバイナリーオプションは稼げるアピールする人達には特に注意してください。詐欺の可能性が非常に高いです。

まとめると

以上が最近出回っているハイローオーストラリアの閉鎖に関する噂の真相でした。閉鎖の噂は嘘であり、ただのサイト移転であることを理解しておきましょう。

確かに、何も知らずにいつものようにサイトにアクセスしたら取引出来ない状況になっていたら慌ててしまう気持ちはわかります。しかし、業者側も何の連絡もなしに突然サイトを閉鎖するようなことはありません。あるとしたら詐欺業者ぐらいです。

かならずサイトでの告知とメールでのお知らせをしてくれますので、こまめに情報やメールをチェックしておくことも大切です。

ハイローオーストラリアは信頼出来る

また、サイトが移転したからと言ってシステムやサービスに大きな変更があるわけでもなく今までどおりの環境で取引出来ますのでその点についても不安を抱く必要はありません。

しかし、そのようなネガティブな情報が出回るとそれを利用した詐欺が横行しますので、安易に救いの手に手を差し伸べてはいけません。痛い目を見る可能性が高いです。

理不尽な理由で大切なお金を失わないためにも、その情報が本当に正しいものなのかどうかを判断できる力も養っておきましょう。

公開日:2019/12/16 最終更新日:2020/01/21
この記事を書いた人

比較ラボ管理人[山本裕太

はじめまして山本と申します。
私は現在バイナリーオプション、FXのトレードを中心に、日々取引を行っています。 このサイトでは、バイナリーオプションやFXについて、私が学んだ知識や経験を踏まえた上で、徹底的に比較検証していきたいと思っています。
よりよい取引ライフを共に目指していきましょう。1人でも多くの方が利益を得られますように。

【CTシグナル】当サイトから口座開設(無料)を行った方限定!

Twitter

比較ランキング

総合TOP3

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
日本人の多くが利用する豪金融庁の認可を受けた安心して使える業者!
ペイアウト率最大2.20倍
初回入金額5,000円
最低投資額1,000円
出金日数最短当日
トレード200
トレード200
出金報告多数あり!安心感のある高ペイアウト率業者!
ペイアウト率最大2.00倍
初回入金額10,000円
最低投資額200円
出金日数最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
ペイアウト202%の取引、レンジアウト実装でユーザー注目度急上昇の業者!
ペイアウト率最大2.02倍
初回入金額10,000円
最低投資額500円
出金日数最短5営業日
海外業者を一括比較
人気のあの取引が驚異のペイアウト率!the option