海外でバイナリーオプション取引ができる業者を中心に、取引商品、システム内容を徹底比較|バイナリーオプション比較ラボ

まだ間に合う!今月の稼ぎやすい為替相場情報はコチラ!

8月も為替の動きは激しくなると予想されており、バイナリーを始める絶好の機会です!

バイナリーオプションの口座開設ってなんですか?

バイナリーオプションのサイトを見ると口座開設と書いてあるんですが、登録する事と何が違うんですか?

Q&A

回答

簡単に説明しますと、メールアドレス等を登録して、バイナリーオプション取引で利用する口座を開設する事になるので、意味としては大きく変わる所はありません

登録通知メール

仮に登録をする事と口座開設は別と考えるのならば、登録をした後、登録に使用したメールアドレスに来たサポートメールから口座開設をすると言う形になります。この時仮登録と言った形になる業者もあるので、口座開設までをしっかりと行わなくてはいけません。
通知メールをしっかり見ずに業者に登録をしただけでは、まだ資産を投資するための場所である口座ができていません。通知メールには必ず目を通し、バイナリーオプションで投資をするのなら口座開設まで行ってください

注意する点として、口座開設には年齢制限があります。ほとんどの業者が未成年者の口座開設を禁止していて、口座開設が可能なのは20歳以上からとなる事を覚えておいてください。

国内のバイナリーオプション業者の場合は本人確認書類の提出、投資知識の有無などの細かな審査が必要になってきますが、海外のバイナリーオプション業者の場合は、口座開設時には、書類の提出や口座開設の審査などは一切ありません。
また、海外の業者では氏名、年齢、電話番号など少ない情報を登録するだけで、すぐに口座開設に移れる業者も多くあり、口座開設をする際は、所要時間1分という短時間で行うことができるのです。

登録と口座開設で大きな意味の違いはありませんが、口座を開設するという事は自分のバイナリーオプション口座を持つという事になります。そう考えると意味の大きさは違ってくるのかもしれません。海外の業者、国内の業者の口座開設方法は様々ですが、特別難しいと言えるものではありませんので、興味のある方は是非バイナリーオプションの口座を開設してみてください。

公開日:2015/11/09
この記事を書いた人

比較ラボ管理人[山本裕太

はじめまして山本と申します。
私は現在バイナリーオプション、FXのトレードを中心に、日々取引を行っています。 このサイトでは、バイナリーオプションやFXについて、私が学んだ知識や経験を踏まえた上で、徹底的に比較検証していきたいと思っています。
よりよい取引ライフを共に目指していきましょう。1人でも多くの方が利益を得られますように。

【CTシグナル】当サイトから口座開設(無料)を行った方限定!

過去に頂いたお問い合わせ

‹ 戻る |1 2 3 4 5 6 7 | 次へ ›

Twitter

比較ランキング

総合TOP3

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
日本人の多くが利用する豪金融庁の認可を受けた安心して使える業者!
ペイアウト率最大2.00倍
初回入金額5,000円
最低投資額1,000円
出金日数最短当日
トレード200
トレード200
出金報告多数あり!安心感のある高ペイアウト率業者!
ペイアウト率最大2.00倍
初回入金額10,000円
最低投資額200円
出金日数最短2日
ソニックオプション
ソニックオプション
ペイアウト202%の取引、レンジアウト実装でユーザー注目度急上昇の業者!
ペイアウト率最大2.02倍
初回入金額10,000円
最低投資額500円
出金日数最短5営業日
海外業者を一括比較
人気のあの取引が驚異のペイアウト率!the option